野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20170430
暑い。

ニリンソウが満開です。

ニンニクの葉が伸び始めたので、発酵米ヌカを追肥する。

松本一本ネギの定植を始める。
おそらく沢山のネギ苗が余るので、希望の方のお分けします。

0430b.jpg

0430_2017043018050809d.jpg

0430a_201704301805096ba.jpg

稲苗に 桜の花びら 3枚2枚

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/30(日) 18:07)

 
20170429
午後から急な雨。

キュウリの苗作り。
バテシラズという種類。
十数年にわたる自家採取の種を使っている。

0429_2017042917370631c.jpg

冷え込んで 桜の花も 少し長持ち

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/29(土) 17:38)

 
20150428
桜満開。

夕日を浴びて浮かんで見える桜がある。まだ植えて間もない若い木で、将来が楽しみです。
舟ガ沢の橋の横です。

畑の芝桜が急に咲き始めた。

稲苗は少し緑化してきた。
遅い展開です。
無肥料スタートなので、ゆっくりです。

0428_201704281720070de.jpg

0428a_201704281720082aa.jpg

0428b.jpg

稲苗の 少し緑の 小さな葉

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/28(金) 17:23)

 
20170427
花曇り。

新たに畔切り用の部品を手に入れた。
中古品で安く購入した。
トラクタのロータリーのサイドに取り付けるもの。

一枚の田の畔切りは1日以上かかるのだが、この機械で、午後に4枚の田の畔切りを終了。
畔シートを敷設して、水の管理をよくしたい。

0427_20170427184830196.jpg

燕飛ぶ 百舌立ち上り 雉が啼く

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/27(木) 18:53)

 
20170426
午前中から雨。

これまた美しい水仙です。

雨の好機を待って、小松菜、ほうれん草の苗を定植した。
元気に育ってほしい。

0426b.jpg

0426_2017042612105600c.jpg

0426a_2017042612105821b.jpg

雨に濡れ 桜の花びら 重く垂れ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/26(水) 12:18)

 
20170425
気温上昇中です。
付近の桜もちらほら咲き始めた。

水仙の種類は沢山あるが、畑の隅にあるこの花が一番美しい。

稲苗の追肥。
23日 どぶろく液
24日 次郎液肥
25日 大豆煮液発酵液 自家製有機肥料散布
しばらく様子を見る。

0425_201704251223071cc.jpg

0425a_20170425122308fba.jpg

花見せず レタスを植える 溜息か

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/25(火) 12:26)

 
20170424
山に緑が戻りつつあり、これから山桜がチラほろと浮かんでくる。

桜が咲くとシイタケも動き出す。

0424_20170424180843024.jpg

桜咲き シイタケ開き 四月末

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/24(月) 18:17)

 
20170423
桜満開。

2回目の苗出し。
これで150枚の苗がそろった。
1回目に出した苗には、どぶろく液の肥料を与えた。

0423_20170423123608993.jpg

満開の 桜の花に 独り愁う

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/23(日) 12:39)

 
20170422
曇り空。
桜は3分咲き。

ウコッケイの雛がかえった。
今回は1羽だが、親鶏の後を追いかけて走り回っている。

0422_20170422111315a45.jpg

耕して 花見百姓 憬れる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/22(土) 11:14)

 
20170421
桜が咲き始めた。

新しいパンの作り方。
どぶろくにご飯と砂糖を入れて、お湯を足し、常温でおいておく。
これを用いて、1日かけてゆっくり発酵させるとおいしいパンができる。

0421_20170421175129ff1.jpg

どぶろくの ほのかな香り パンを焼く

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/21(金) 17:52)

 
20170420
付近の桜が花開く寸前までほころんだ。

小松菜とほうれん草の苗。
露地に直接種まきをする方式と並行して紙ポットで苗作りをした。
発芽がそろうので便利です。
そろそろ定植時。

0420_20170420161426042.jpg

蕾から あと一押しの 桜花

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/20(木) 16:15)

 
20170419
パラパラと雨。

ゆうだい21の苗をプールに出す。
3日かけてゆっくりと緑化させて、それから水を張る。
無肥料培土でスタートしているので、週間以内に、上から自家製混合有機肥料を振りかける予定です。
3日後に残りの40枚を出す予定。

0419_20170419114245d13.jpg

象牙色 稲苗の子供 よちよちと

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/19(水) 11:43)

 
20170418
5月のような陽気です。

この暖かさにつられて越冬していた蝶が舞い出てくる。
ヒョウモンチョウの一種、エルタテハ。

先日植えたレタスが順調に育っています。
日々成長を見ることが嬉しい。

0418_20170418171412dbc.jpg

0418a_2017041817141458a.jpg

蝶の舞う あまりの陽気 月を超え

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/18(火) 17:15)

 
20170417
時々日が差す。夕方から雨。
とても暖かい。
桜の蕾が膨れ始めた。

室内で育ているトマトの苗の葉が広がってきた。
日照不足で少し軟弱。
そろそろ外のハウスに出そうかなと思案中。

0417_201704171051464e4.jpg

ジャガイモを植える。
タワラヨ-デル、アンデス、インカの瞳、キタアカリの4種。
昨年は手入れ不足で、壊滅的に不作でしたので、今年は注意深く育てたい。

0417a_20170417164027792.jpg


突然に 桜の蕾 色づいて

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/17(月) 10:53)

 
20170416
雨が上がり、ポカポカ陽気。

庭のラッパ水仙も咲きました。

0416_2017041617040476f.jpg

毒含む ラッパ水仙 美しく

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/16(日) 17:06)

 
20170415
激しい雨。夕方には陽が差す。

ゆうだい21の苗作りをしている。
友人と一緒に作っている。
ばらまき100g」~120g/箱程度で中苗を目指します。

0415_20170415173414b07.jpg

苗箱に 種もみ振って はい お茶 

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/15(土) 17:37)

 
20170414
暖かく、蝶が沢山飛び出している。

キタテハ、ヒョウモンチョウの一種。

0414_201704141500048fa.jpg

蝶が舞い 百舌カチカチと 春の賑わい

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/14(金) 15:01)

 
20170413
車が揺れるほどの強風。

春植え玉ねぎの定植をする。
小さいが、保温シートをかけて大事に育てたい。
昨秋に遅く植えた玉ねぎの苗は、根が張る前に寒くなったせいか、越冬できなかった。
何とか取り戻したい。

0413_2017041316322462c.jpg

春植える 玉ねぎの苗 期待大

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/13(木) 16:35)

 
20170412
昨日の雪は瞬く間に消えました。

梅の花、八重水仙が咲き誇っている。

0412_20170412174201e1b.jpg

0412a_201704121742036d1.jpg

梅の花 八重の水仙 競い合い

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/12(水) 17:43)

 
20170411
雪、午後から雨。

ほころび始めた水仙も雪に埋もれて縮こまっています。

9411.jpg

水仙も 雪に埋もれて 咲きそびれ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/11(火) 17:08)

 
20170410
上着を脱ぐような陽気。

わが家の入り口の角の水仙も咲きました。

協同して苗作りをしている友人と、プール育苗の準備をする。
可能な限り均平を出して、深さが一定になるように仕上げるのだが、ほどほどに仕上がっていることにして作業完了。

0410a_20170410172846dd6.jpg

0410_201704101728459f5.jpg

我が家にも 水仙の花 咲き匂う

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/10(月) 17:30)

 
20170409
午後から雨が上がった。

雨上がりを待ってレタスの定植。
このレタスは非結球型で、葉がもこもこと重なる。
レタスにも様々な種類があるので、楽しみです。

0409_2017040923352209f.jpg

レタス植え 周りを雉が 駆け巡る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/09(日) 23:36)

 
20170408
花が次々と咲き始めました。

畑の横にクロッカス。

松本糸の会で、綿畑の準備作業をしました。
今年も、大島と韃靼綿を植えます。
種まきは5月13日(土)の予定です。
会員のところで生まれたばかりの子羊も草を食べにやってきました。

0408_20170408161054f2e.jpg

0408c_201704081610561af.jpg

0408a_201704081610559c3.jpg

子羊が オオバコを食む 綿畑

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/08(土) 16:13)

 
20170407
5月中旬並みの暖かさだそうです。

畑の梅が咲き始めました。
1輪花をつけただけですが、本格的な春到来という感じです。

0407_20170407190731a88.jpg

一輪の 梅の花咲く 春告げる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/07(金) 19:09)

 
20170406
午後から雨です。

稲作向けの種もみの消毒と浸漬開始。
米作りを一緒に行っている友人とともに、種もみの温湯消毒作業を行う。
60℃のお湯に8分間つける。
その後、15℃に管理された水に浸漬する。
酸素供給と攪拌のためにエアーリフト装置をつけている。
積算温度で100℃を目指して、それから催芽して芽出しする。
苗作りが始まりました。

0406_20170406162312f42.jpg

0406a_20170406162314f40.jpg

春の寒 開いた水仙 雨に濡れ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/06(木) 16:25)

 
20170405
気温上昇し、蝶が飛び出している。

昨年の秋に入れた藁がほとんど分解していないので、トラクタで土に混ぜ込む作業をする。
地温が上がってきたので、土壌菌の活性が良くなってくれることを期待する。
藁が分解しないと6月に水中で腐敗するおそれがあるのです。
初めて使う29馬力のトラクタはさすがに力があります。

0405_2017040519035374b.jpg

田起こしに 白セキレイも ミミズ堀り

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/05(水) 19:07)

 
20170404
朝の一面の雪も一瞬に消え、暖かい。

畑の水仙が開いた。
この瞬間、春到来。
元気が出る。

ネギの苗の手入れ。
取った草は友人の羊のえさに。

0404a_20170404163958d9e.jpg

0404_20170404163956cfc.jpg

八重水仙 夕日を浴びて 春を告げ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/04(火) 16:43)

 
20170403
午後から突然雪交じりの雨。

種もみの風選をする。
重い種だけを使いたい。
そろそろ米作りの準備が始まる。

0403_201704031628109a5.jpg

みぞれ降り 猫濡れながら 駆け戻る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/03(月) 16:38)

 
20170402
暖かく、雪も融け、やはり4月です。

レタス類の定植を始めた。
まだ寒いので、保温シートをかぶせて育てる。
春野菜を植え始めると今年も百姓仕事が始まったという実感が湧く。
6月中旬に収穫予定です。

0402_201704021754236f0.jpg

レタス苗 植えて始まる ああ百姓

************************************
日曜日なのでパンを焼く。
友人よりのプレゼントのレモンの自家製マーマレードで食べる。
少し苦みが残る作り方にしているので、なかなか良い。
味覚の旅の最後は、渋みと苦みだそうだ。
ワインも茶の世界も、渋み。
人間のほうが渋くないと負ける。
調和が成立するのはなかなかむつかしいことのようだ・・・・。

0402a_201704021826343e9.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/02(日) 17:56)

 
20170401
4月の大雪。
湿った重い雪。

0401_20170401132332639.jpg

雪ながめ 前野曜子を 聴いている

******************************
数十年ぶりに前野曜子を聴いてみた。
酒に溺れ、40歳で病死している。

0401b.jpg

*********************
安部博純「日本ファシズム研究序説」を読む。
晴耕雨読ならぬ晴耕雪読。
著者には「日本ファシズム論」という著書もある。
資料が豊富であることと、上下の動きを分析する視点がよい。
「戦前」とは何であるのか?という問いに対する学問的回答を知りたい方にお勧めです。
アマゾンで入手可能のようです。

0401a_2017040114484128f.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/04/01(土) 13:33)

copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア