野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20170331
午後から雪です。

雪の中、ニンニクの葉が頑張っている。
そろそろ追肥の時期かな。

0331_20170331162236b57.jpg

雪ながめ 種ジャガイモを 切り分ける

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/31(金) 16:24)

 
20170330
朝氷もなく、暖かい。

もう少しというところまできた水仙の蕾。
この間の寒さでちょっと足踏み。

0330_201703301740444b3.jpg

水仙の 蕾ふくらみ 雪は消え

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/30(木) 17:42)

 
20170329
やはり春。

雪が融けたので、ミニハウスを再建した。
夜間気温が厳しくなくなってきたので、ある程度大きくなったレタス、玉ねぎの苗をここで育てます。

エンドウの苗を定植した。

0329_2017032915204419e.jpg

0329a_20170329152045059.jpg

初植えに エンドウ豆を まず選び

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/29(水) 15:24)

 
20170328
暖かく雪が融けています。
夕方からまた雪です。

トマトの苗。
3枚目の葉が出始めました。
追肥時です。

0328_20170328174919acb.jpg

雪融けて また雪が降り 彼岸明け

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/28(火) 17:51)

 
20170327
夕方には止んだ雪。
しっかりとしっとりと降りました。

さとわ農園さんと一緒に味噌作り。
販路を広げるために同じレシピでの制作です。
2樽漬け込みます。

0327_20170327175728eec.jpg

重い雪 枝に残りて 雫落ち

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/27(月) 17:58)

 
20170326
5,6cmの積雪です。
例年5月の上旬までは雪が降るので、珍しくはないが、突然の冬景色。

越冬した下仁田ネギを掘り出す。
焼きネギにするととてもおいしい。

0326_201703261346077cf.jpg

0326a_201703261346090aa.jpg

寝ぼけつつ 雪景色見る 彼岸明け

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/26(日) 13:47)

 
20170325
放射冷却か、かなり冷え込んだ。

畑の水路も凍り付いている。

0325_201703251149430f5.jpg

凍り付く 春とはいえど 片田舎
**************************************
「道徳」の教科書の記述で、パン屋は日本的ではないのいけないそうで、和菓子屋は良いそうだ。
この価値観の延長では、小松菜やほうれん草は良くて、レタスやキャベツはよくないようだ。
野菜つくりも窮屈になりそうだ。
常に教育から偏向が始まる。
「東洋的専制政治」の復活は好ましくない。

この春の流行り歌らしい。
🎶マクロケノケ マクロケノケ デンデン🎶
🎶コメツキバッタシュッセスル ソンタク ソンタク🎶
🎶 シラヌ ゾンゼヌ ウソツキナカマノドロジアイ🎶
🎶マクロケノケ マクロケノケ デンデン🎶

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/25(土) 12:12)

 
20170324
肌寒い一日。

レタス類の畝作り。
標高が高く、春なお寒く、ビニールマルチが必要です。

0324_201703241807204a4.jpg

畝立てて 野菜作りの 幕が開き

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/24(金) 18:10)

 
20170323
水仙の蕾が膨らみ始めた。
花が咲くのも近い。

レタスの苗が大きくなってきた。
近々に定植する。

0323_2017032316525245b.jpg

レタス苗 もう植え時と 畝作り

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/23(木) 16:53)

 
20170322
昨日の雪はまたたくまに消失。

エンドウ豆の苗が芽を出した。

0322_201703221655383e9.jpg

彼岸の雪 瞬く間の 冬景色

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/22(水) 16:57)

 
20170321
時折みぞれが混じる雨。

久しぶりの雨を好機として、ネギ苗の保温カバーを剥がして水分補給。
順調に育っている。

0321_20170321124838ad1.jpg

お彼岸に 降る雨うれし 苗の水

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/21(火) 13:36)

 
20170320
虫の塊が浮かんでいるような暖かさ。

友人のマンクスロフタンが破水したという連絡で駆け付ける。
5時間たっても生まれないので、意を決して介助し、ようやく生まれた。
30分もしないうちに立ち上がり、お母さんのおっぱいを吸っている。
逞しい女の子の誕生です。

0320_201703202304135cf.jpg

子羊の 立ち上がるさま 涙落ち

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/20(月) 23:06)

 
20170319
暖かい。
水仙の蕾も膨らんできた。

引き続き味噌の仕込み。
今年の味噌玉はとてもよくできた。
赤色黴、黄色黴はほとんど出ていない。(これらは散り除く。)
対水塩分濃度21%で仕込む。
この調合比が大切です。

0319_201703191801181d2.jpg

味噌玉の 黴を吸い込み 口甘し

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/19(日) 18:02)

 
20170318
日が照らないとやはり寒い。

味噌の仕込みを始める。
今年は辛口4樽を仕込む。

0318_20170318153834893.jpg

山里に 彼岸近くも 氷張り

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/18(土) 15:43)

 
20170317
彼岸の入りとなった。

明日から味噌作り。
大豆の浸漬を始める。

0317_20170317230958afe.jpg

彼岸入り 夕長くなり 猫帰る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/17(金) 23:14)

 
20170316
暖かな穏やかな一日です。

ひょうこう1000m近い御馬越でもフキノトウが顔を出しています。
明日は彼岸の入り。

0316_20170316160010647.jpg

バッケ摘み 彼岸間近と 一笑い 

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/16(木) 16:18)

 
20170315
午後から雪。
気温高く、積もるほどではない。

サニーレタスの苗。
この間あったかかったので少し大きくなってきた。

0315_201703151817447e4.jpg

小雪舞う 枯草の中 猫昼寝

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/15(水) 18:19)

 
20170314
天気は下り坂。

茄子の苗作り。
茄子は成長が遅いので早めに追肥をして促進していかねばならない。

0314_20170314174359bd8.jpg

外蛇口 凍り付くのも もう終わり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/14(火) 17:51)

 
20170313
初の蝶を見た。

レタス類の葉物の畝作りです。
先行下ごしらえとして、発酵米ぬかを振る。

0313_20170313173731188.jpg

初の蝶 枯草の中 見え隠れ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/13(月) 17:38)

 
20170312
晴れやかな一日。

山梨の友人が農業からリタイアすることになり、トラクターを譲ってくれた。
29馬力の大きなもの。
現在所持している15馬力の2倍の力がある。
2200幅のロータリーも付属するので、代掻きが楽になりそうです。

0312_201703121702550f3.jpg

フキ味噌を 舐めては進む 温燗酒

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/12(日) 17:05)

 
20170311
残雪もほとんど融けて、山肌にチラホラ残る程度。

オークリーフ=フランスレタス(今年初めて作る)、フリルレタス、イタリアントマトなどの苗を追加した。

0311_2017031116045245c.jpg

向かいの山 雪わずか残り 風暖かく

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/11(土) 16:08)

 
20170310
朝は雪で白くなっていた。

麹作りの最後の仕上がり。
これで、60㎏の麹が出来上がったので、味噌作りの準備ができた。

米ぬかボカシを入れてレタス類の畝作りを始める。
ぼかしは作付けまでに時間を置く必要がある。

0310_20170310193331e24.jpg

耕して 春の土の香 嗅いでみる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/10(金) 19:40)

 
20170309
午前中は雪が舞っていた。
午後は暖かい。

タマネギ畑に久しぶりに出かけると、たくさんの玉ねぎが浮いていた。
霜柱で根が押し出されて外れてさえいる。
遅く植えた苗は、根が膨らまないまま枯れてしまった。
半分程度は元気。
春植えを頑張りたい。

0309_20170309161324439.jpg

玉ねぎの 根浮き外れ 戻し植え

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/09(木) 16:18)

 
20170308
ハラリハラリと雪が舞う。

梅の蕾が膨らみはじめました。

自家製麹で作る醤油もろみの攪拌。
色が良くなってきました。

0308_20170308182220c0d.jpg

0308a_20170308182221b1b.jpg

もろみ混ぜ 醤油の香り 立ちのぼり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/08(水) 18:24)

 
20170307
午後に雪。

味噌玉に黴が付き始めた。
良い色です。

0307_20170307162930d4a.jpg

味噌玉の 天地返して 黴を嗅ぐ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/07(火) 16:30)

 
20170306
曇りで気温上がらず。
ハウスも閉じたまま。

レタスの苗が育ってきた。
そろそろ畝の肥料入れをしなくては。
発酵米ぬかと発酵鶏糞を入れる。
どぶろく液と自家製液肥を振りかけて、肥料をなじませる機関が必要なので、速めに畝作りを始める。

0306_201703061707477f5.jpg

啓蟄と 虫残雪を見て 引き篭る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/06(月) 17:12)

 
20170305
気温上昇し、とても暖かい。

ミニトマトのアイコの自家採取の種が発芽しました。

福寿草が至る所で満開です。
スプリング・エフェメラル。
太陽の光を中心部に集光して、その熱で虫を帯び寄せるという仕掛けらしい。
日の出とともに花が開き、いつも太陽を追っている。

続く水仙が待どうしい。

0305_20170305141337326.jpg

0305a.jpg

福寿草 春の妖精 陽を集め

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/05(日) 14:16)

 
20170304
暖かい一日。

サニーレタスの第2段目。
複数の苗をセルの中に作り、定植時に株分けして植える。
植えるときにじかんがかかるが、苗作りの手間が省ける。

0304_20170304165719526.jpg

茶ツグミ 何をついばむ 枯れ田んぼ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/04(土) 16:59)

 
20170303
暖かい。

誰が誘ったのか、全員そろって枯草の中で昼寝です。
ボスのゴンちゃんかな。

0303_20170303144100cdb.jpg

向かいの山 残雪まだらに 春の風

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/03(金) 14:43)

 
20170302
天気予報は雨でしたが雪です。

トマトの種を撒きました。
今年も5種類のトマトを作ります。

0302_201703021717310f3.jpg

雨か雪 雨氷垂れて 春の雪

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/03/02(木) 17:18)

次のページ
copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア