野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20150731
ひたすら暑いです。

稲作は田植えから2ヶ月過ぎた。
分げつはほぼ終わり、茎が太くなってきた。
ここまではなんとか育ってきたが、これから、沢山のヒエの影響が心配。
今井の田んぼは、稲とヒエが並んで育っている。

0731a_20150731120024744.jpg

枝豆を収穫する。
ぷっくりと実が入っている。

0731_201507311200232bd.jpg

枝豆だ 自作のビールだ シシトウだ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/31(金) 12:03)

 
20150730
暑い日が続きます。
お陰で、トマトが急に赤くなっています。

シシトウが盛りを迎えている。
すずなりシャンシャンという感じです。

そろそろ夏野菜の野菜BOXの宅配を始めます。
のんきホール横の無人スタンドも八月に入ってからOPENします。

0730_2015073014252069e.jpg

トマト熟れ 日差し猛りて 汗のしたたる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/30(木) 14:28)

 
20150729
猛暑だが、夕立あり。

久しぶりに里芋を作っている。
水分と肥料を要求する作物。
追肥をすることにした。

0729_201507291845105b6.jpg

夕立も 会っという間に 乾きけり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/29(水) 18:46)

 
20150728
夜中に少雨。
一雨欲しいところ、うれしい雨。

ズッキーニの苗。
現在ズッキーニは沢山採れている。
この次の為にと作ってきた苗に、そろそろ定植時期が来た。

0728_201507281559449a0.jpg

朝露の いつまでもつのか 陽が飛ばす

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/28(火) 16:02)

 
20150727
猛暑が続きます。

朝あわてて畑に出たので、鶏に水を与えるのを忘れていて、夕方思い出して急遽与える。
雛たちが飛んできて一斉に水を飲む。
よほどのどが渇いていたようだ。
鶏は餌は切れても大丈夫だが、猛暑のもとで水がなくなるとアウトとなる。
気がついてよかった。
ごめん。

0727_201507271844553a0.jpg

水飲んで 顔を持ち上げ 烏骨鶏

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/27(月) 18:49)

 
20150726
この夏一番の暑さ。
クラクラするような気温だ。

午前中、四賀村の羊仲間の集まりにバイクで出かけた。
久しぶりのツーリングで、爽快でした。
70歳を越えてのオフロードバイクに驚く人もいるが、なんということもない。

友人の手作りのランチも素敵でした。
沢山の人が糸紡ぎを楽しんでいました。

セロリアックという、根を食べる西洋野菜を試験的に作っている。
友人が今後作る予定の西洋野菜の一つ。
欧州の料理には欠かせないものの一つだそうだ。
20cmの大きさの球状になるらしい。
あとひと月で収穫となる。

ビーツとパセリの畑。
暑い中、頑張って育っている。

0726a_20150726154916f07.jpg

0726_20150726154915863.jpg

暑すぎる 外に出るのも 命がけ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/26(日) 15:56)

 
20150725
この夏は猛暑となりそうだ。
冷夏の予報は何だったのだろう。

とうもろこしの収穫を始めた。
ピーターコーンというバイカラーの品種。

田の畦にノカンゾウの花。

0725a_20150725101707410.jpg

0725_20150725101706080.jpg

田の畦に 妖艶なり ノカンゾウ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/25(土) 10:19)

 
20150724
そろそろ梅雨明けかな、という天気。

この間の晴れの天気で、夏野菜ができはじめた。
なんとなく嬉しい。

0724_201507241100355b0.jpg

輝ける 赤黄緑の 夏野菜

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/24(金) 11:03)

 
20150723
やはり梅雨なのだと実感するようなジトジト雨。

胡瓜が採れ始めているのですが、やはり梅雨の怖さ、褐色の斑点がでて、売り物にならないものも出来ます。
3箇所で作っているうち、2箇所は大丈夫なので、全滅ではないのが救いです。
晴れが続いて、新しいつるが出れば解決すると思っているのでが・・・・。
梅雨はいつ上がるのでしょうか?

これらは浅漬にして、毎日大量に食べている。
胡瓜は最も栄養が少ない野菜と言われいるが、β-カロテン、ビタミンC、カリウムが含まれている。

0723_20150723093150cb7.jpg

浅漬の キュウリ喰みつつ 一句詠み

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/23(木) 09:33)

 
20150722
午后から小雨。

自家苗のナスに実がつき始める。
ようやくという感じ。

0722_20150722151828bbf.jpg

漸くの ナスの稔りて 夏来たり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/22(水) 15:19)

 
20150721
空は青く、すでに夏。

これまで必要なだけ玉ねぎをその都度採っていたが、全部収穫することにした。

今井の田に、なぜかカミキリムシが。
ゴマダラカミキリですね。

0721a_201507211750097b2.jpg

0721_20150721175008e20.jpg

梅雨明けず 空は夏雲 汗したたり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/21(火) 17:55)

 
20150720
夏のような雲が浮かんでいます。

東京堂の横の上下の田をトラクタで回す。
ヒエを鋤きこんだ。
精神的にも肉体的にも、とてもとても疲れました。
トノサマガエルが沢山飛び出し、かわいい。

0720_20150720181546993.jpg

0720a_20150720181547c2b.jpg

トノサマガエル ヒエの間で 昼寝かな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/20(月) 18:17)

 
20150719
午后から晴れ。

苗購入のトマトの脇芽から作ったミニトマト アイコの一段目が色付き始めた。
自家採種の種から作った苗より早い。

0719_201507191837286c5.jpg

お姉さん もうトマトが 赤いです と

この畑は、地主の84才のお姉さんの畑。
食道がんで闘病中なので、代わりに作っている。
いつでも採って食べれるようにと。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/19(日) 18:41)

 
20150718
終日の台風の残り雨。
梅雨雨も混じっているという感じ。

自家製苗の胡瓜、茄子に花が咲き始めた。
胡瓜の「バテシラズ」は、数年来自家採種の種を使っている。
葉が大きく広がり、今のところうどんこ病は出ていない。
勢いがあるので期待できそうだ。

茄子は、購入種だが、元気に育っている。
数本市販の苗を植えたが、どのように液肥をかけてもやはり育たない。
化成肥料で育った苗は、有機肥料を栄養と認識できないようだ。
途中で止まってしまった。
ここ数年試しているが、もう来年は自家製のみにするしかない。

0718_20150718171834ea4.jpg

0718a_20150718171835957.jpg

紫の 花俯いて 茄子の恥じらい

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/18(土) 17:22)

 
20150717
台風の影響の雨が続きます。

枝豆に実が入り始めた。
少し早めに植えたので、とうもろこしと同じ時季に収穫できそうだ。

0717_20150717105705992.jpg

雨に濡れ 蕾色付き 山紫陽花

17a_20150717142755219.jpg

17b.jpg

17c.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/17(金) 11:00)

 
20150716
やはり梅雨なのだという感じのシトシト雨。

雨にも負けず・・・・、玉ねぎの収穫作業。
まだまだ沢山ある。
今年は、春植えは失敗でした。
ハウスがないので、苗が育ちませんでした。

0716_201507161728111ae.jpg

梅雨雨に 台風の雨 重なれり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/16(木) 17:29)

 
20150715
猛暑が続きます。
こたえます。

かぼちゃができはじめた。
小動物に食べられないようにネット囲いをしなくては。

0715_201507151044375c0.jpg

葉の陰に ころり転がる 栗かぼちゃ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/15(水) 10:46)

 
20150714
気温上昇中。

田植えから6週目。
今井の定点観測。
ぶんげつが始まった。
1回機械除草。
2回草取りをしたがヒエが大量に残っている。
取らねばならないのだが・・・・。

0714_201507141030184b4.jpg

稲育ち ひえも育ち 悩ましい

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/14(火) 10:31)

 
20150713
晴れが続きます。

じゃがいもの収穫を始めました。
葉が途中で枯れたが、まずまずの出来。

赤いのがアンデス。
黄色いのがキタアカリ。
共に美味しい。
野ねずみの食害があるのがすこし痛い。

20150713.jpg

ツヤツヤの 新じゃがいもの 恵みあり 


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/13(月) 11:27)

 
20150712
今日も晴れ。

今井の田のハラビロトンボの雄はブルーカラー。

ピーマンの初収穫。

烏骨鶏の卵を人工孵化している。
雌がたくさんいると、一羽の雛が生まれると、そろって面倒見るために巣を離れる。
残りの卵が放棄される。
しかも、自分の雛でないとつついて殺してしまう。
そこで、アンカを利用して保温箱を作り、孵化させることにした。
割れ目が見えている卵は、中から脱出作業中です。

0712_20150712095822ebb.jpg

0712a_201507120958237bc.jpg

0712b_20150712095825596.jpg

コツコツと 卵の殻割る 音響き

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/12(日) 10:00)

 
20150711
珍しく連続の晴れ。

今井の田に今年もたくさんのハラビロトンボが舞っている。
なんだか嬉しい気分。

松本糸の会の綿畑の手入れ作業。
覆いかぶさる草を取り、液肥の追肥をする。
大島、弓ヶ浜、韃靼綿共に順調に育っている。
韃靼綿はすでに一回り大きい。

0711_201507111114195d5.jpg

0711a_2015071111142020e.jpg
<大島(和綿)>

0711b_20150711111422ea3.jpg
<韃靼綿>

トンボ舞う 我が田んぼには 草も生え

*************************************************************
午后から、今井の田に発酵鶏糞を90kg追肥する。
さらに、針尾の田に生えているヒエを根絶すべく、トラクタで回す。
みんさんに手伝っていただいた、田植えをした田んぼを潰すのはなさけないことだ。
ああ・・・疲れた。

0711d.jpg

ツバメ飛ぶ 稗田潰して 涙落ち


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/11(土) 11:17)

 
20150710
久しぶりの晴れ。
トマトの葉の病気が心配なので、しばらくの晴れ間は貴重です。

大根ができた。
小ぶりに育つオロシ向き大根。
葉も美味しい。

0710_20150710120311c87.jpg

大根葉 天に向かって バンザイバンザイ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/10(金) 12:05)

 
20150709
数日連続している雨。
雨にも負けず・・・。
雨に負けては百姓は出来ない。
しかし、今朝の早朝に来たであろう猿の群れには負けた。
胡瓜、トマト、ブルーベリーを荒らされて、ようやく採れ始めたものを根こそぎ食べていた。
全部を囲うことは難しいので、対策のしようがない。
泣ける。

気を取直して、大蒜畑の収穫作業。
よく店頭などで見る大蒜は、白い皮に包まれている。
これは、見た目を良くするために、少し早く収穫して干して作る。
畑で完熟させると、百合根のようになる。
実が丸く膨れて、外にはみ出してくるため。
もちろん完熟させた大蒜は美味しい。
香ばしさがあり、甘みもある。

0709_2015070914305926f.jpg

大蒜も 百合根のように 丸くなり

じめじめを吹き飛ばし、気合を入れるべく スージー・クワトロ 「CAN THE CAN」 を大音響で聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/09(木) 14:38)

 
20150708
ポツポツダラダラと滴り落ちような雨です。

インゲンが採れ始めた。
幅の広い方がモロッコインゲン、右が莢インゲン。
共に自家採取の種から。
モロッコインゲンは、去年より長いようだ。
軽く茹でて生姜醤油で食べると、香りもあり、とても美味しい。

0708_20150708094338275.jpg

雨止まず ヤマアジサイの 雫たれ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/08(水) 09:45)

 
20150707
しとしとと雨。
七夕だが星空は全く期待できない。

猫達も雨の日はゴロゴロしている。
箱を見つけて入り込んで昼寝。
最長老のべーちゃんと駒吉。

0707_20150707151352ac6.jpg

七夕も しとしと雨に 空重く

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/07(火) 15:16)

 
20150706
午前中は雨は降りませんでした。

昨日に引き続き、今井の田の草取り。
村の友人を加えて、4人で頑張る。
少しヒエをやつけることが出きた。

0706_20150706154609bc2.jpg

冷え退治 とってもとっても 残るヒエ

友人のプレゼント
ベアンテ&ルリ子 ポーマンの「Classical Cello Praise」を聴く。
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/06(月) 15:48)

 
20150705
爽やかな曇り。

今井の田の草取り。
夜は例によって宴会。
余韻のある残りのパンの欠片。
塩を入れない天然酵母のパン。

0705_20150705223846e41.jpg

パンの欠片 宴の後の 残り物

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/05(日) 22:38)

 
20150704
梅雨という雰囲気。

ピーマンの実ができはじめた。

キャベツは、虫によってボロボロにされたしまった。
中は大丈夫ですが、外見は・・・・・。

今年はじめて作ったトレビノという甘みと辛味のある複雑な味の、とても奥行きのある美味しさのある春野菜を放置していたら、青い色の
花が咲いた。
野菜の花としては珍しく美しい。
種まで頑張りたい。
種がとても高価なので。

0704b.jpg

0704_20150704114425eda.jpg

0704a_20150704114426edc.jpg

トレビノの 青い花咲き 露光る

梅雨なので、ジャニス・ジョプリンの「Piece Of My Heat」(心のかけら)を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/04(土) 12:03)

 
20150703
朝少雨。のち晴れ。

ヒエに覆われた田んぼの対策として、一度遮断するべく、鋤き込むことにした。
東京堂横の上下と、針尾の田の3枚。
残りの2枚は草をとって収穫することに。
そうすると昨年並みの4~5百kgとなりそう。
今年も一人あたり10kgの制限付きとなりそう。
来年は1枚休田にして、4枚の田植えとなる。

0703a_2015070315463767e.jpg

0703_20150703154635047.jpg

ノビエ伸び 田の緑濃く ああ落涙

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/03(金) 15:48)

 
20150702
少しむしむし。

インゲン豆の第2弾の苗つくり。
すでにいんげん豆は、花が咲き、実をつけ始めている。
ところがいんげん豆は寿命が短い。
そこで、第2弾目。
実は、実を熟させて、乾燥豆としても採りたい、という希望がある。
先日の「外国人家族が自然に親しむ会(仮称)」のパーテイで、料理の一つとして豆サラダを作った。
我がいんげん豆を茹でてつくった。これがとても美味しく、好評でした。
いんげん豆には、白と茶色がある。茶色の豆を使っている。
気に入ったので、熟した豆を沢山採りたい。

0702_201507021704002d0.jpg

サラダによし 茶のインゲンの 苗つくり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/07/02(木) 17:08)

次のページ
copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア