野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20150331
朝も暖かい。
すでに一年の4分の一が過ぎ去った。

畑の隅の水仙が咲き始めた。

0331_20150331121057814.jpg

山水仙 八重の花びら 鳥の声

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/31(火) 12:12)

 
20150330
汗ばむような暖かさ。

じゃがいもを植える。
切り口に木灰や石灰を付ける人がいるが、木酢液に軽く漬け込む。
切り口の消毒と、弱酸性にする働きがある。
じゃがいもは、土壌をアルカリ性にしないほうが良い。

3030.jpg

梢に百舌鳥 畑仕事を 今日も見て

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/30(月) 11:38)

 
20150329
午后から雨。

じゃがいもを植える準備をしている。
昨年は、アンデス、キタアカリとインカものを少し植えた。
今年は、アンデス、キタアカリ、メークイーンの3種類を植える。
アンデスは、自家採種の種芋で作ることができる。
蓋を開けてみると、すでに芽が伸び始めている。
桜の花が咲く3週間前に植えると良い、という話を聞いたことがあるので、近日中に植えることにした。
少し余りそうなので、希望の方居ましたらお分けしますよ。

0329_20150329171813c2c.jpg

じゃがいもの 芽密かに伸びて 植わるを待ち

日曜日なので、モーツアルト「交響曲40番」を聴く。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/29(日) 17:21)

 
20150328
一番の暖かさ。

次郎君、のどが渇いて水をくれと要求する。
暑いくらいの日差し。

0328_20150328161214aa6.jpg

喉乾き ウベエエエと啼く 羊の午后

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/28(土) 16:14)

 
20150327
ぽかぽか陽気。

大玉トマト世界一の苗が伸びてきた。
そろそろ一本植に移行する時期がきたようだ。
このままでは根が競合して大きくなることができない。

しなければならないことが次々増え、はやくも手あまり状態となりつつある・・・・。

0327_20150327163220d2d.jpg

農作業 始めたばかりで もう手余り

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/27(金) 16:35)

 
20150326
氷が張るような寒さの峠は過ぎたようです。

ヒョウモンチョウが飛んでいる。

昨年の大雪で潰れたビニールハウスの残りのパイプを使って半分の大きさのハウスを造ることにした。

0326_20150326131802b9a.jpg

春告げる ヒョウモンチョウの 舞姿

バルトーク「ピアノ協奏曲」を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/26(木) 13:22)

 
20150325
北風が吹き寒い。

年越しをした光合成菌を育てている。
良い色になってきた。
これを種に増やしたい。

0325a.jpg

赤菌の 濃く育ちゆく 春の陽に

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/25(水) 17:33)

 
20150324
雪が舞う。陽もさす。

秋にトンネルホウレンソウの間に植えた大蒜が大きくなって、定植した。
ちょっと作ったつもりでしたが90本にもなって、嬉しい追加となりました。
秋植えのものは、すでに茎が太くなっている。

0324_201503241237128ba.jpg

小雪舞う 日差しの中に 猫昼寝

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/24(火) 12:39)

 
20150323
風が冷たい。

水路が凍結して中断していたい針尾の田の潅水を再開した。
保水性が良くないので、流しっぱなしとしているので、水温が上がらない。
藁、草は温度が低いせいか、腐食が進んでいない。
少なくとも野ビエのたねが腐食すると好都合なのだが。

0323_20150323102740cd7.jpg

日陰の雪 わずかに残り 田には水

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/23(月) 10:30)

 
20150322
風があるが暖かい。

次郎君は朝食にフキノトウをパクパク。

お彼岸ということで、毎年友人がおはぎをプレゼントしてくれる。
季節感のある食べ物。
ごちそうさまです。

0322_201503221048448c1.jpg

0322a_20150322104845b19.jpg

フキノトウ しっぽフリフリ 初物食い

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/22(日) 10:50)

 
20150321
寒の戻りへと向かっている。

春植え玉ねぎの定植作業。
赤玉ねぎを200個、玉ねぎを800個植えた。
苗がこぶりなので、大きくなるかどうか心配であるが、小さいものもそれで良い。
久しぶりの長時間屈んでの作業で、腰がいたい。

0321_20150321181943396.jpg

農作業 最初はまず 玉ねぎから

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/21(土) 18:22)

 
20150320
雨が上がって少しひんやり。

ミニミニハウスを作った。
レタスの苗が日照不足にならないようにと。
10枚の苗箱を置くことができる。
トム君はいつも好奇心に満ち溢れている。

0320_201503201236510a5.jpg

0320a_20150320123653348.jpg

雪解けの 水のあふるる 鎖川

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/20(金) 12:38)

 
20150319
久しぶりの本格的な雨。

ナスの苗が少し伸びた。
光合成の力がついて、根が張り始める。
まだまだ先が長いが、ここまでくれば追肥で追える。

0319_20150319152402bed.jpg

残雪の 雨に消え行く 彼岸前

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/19(木) 15:26)

 
20150318
暖かい日が続きます。

田起こしを1枚、畑を3箇所トラクター作業をする。
越冬の蝶々が飛び始めた。
やはり春なのですね。

0318_20150318164631d20.jpg

眠り覚め 蝶ひらり舞う 3月中

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/18(水) 16:48)

 
20150317
残雪も小さくなる暖かさ。

年末にはトラクターの調子が良くなく、雪となって耕転作業ができないままとなっていた田んぼの荒起し作業を始めた。
まわりの畑ではレタスの定植が進んでいる。

0317_201503171707089fb.jpg

田起こしに チャツグミ カラス ミミズ掘る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/17(火) 17:08)

 
20150316
とても暖かい。

畑の雪も融けて、フキノトウが出始めた。
春到来です。
美味しそうです。

0316_20150316160411dbd.jpg

フキノトウ 柔らかそうに 食べごろに

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/16(月) 16:05)

 
20150315
寒さも今日で峠を越すようだ。

玉ねぎ畑の雪も大半溶けた。
雪の下で耐えてきた苗は、ほとんどが生き残った。
細い苗は死滅してしまう。
そばがらの保温材が効果をもたらしたのかな。
雪が完全に溶けたら液肥を追肥する予定。

昨年初めて紐ナスを植えた。
美味しいので、違う品種の30cmにも伸びる種類の種を購入した。
油との相性がとても良い。
楽しみだ。

0315_20150315105457fac.jpg

0315a_20150315105458404.jpg

玉ねぎの 再び陽を浴び 緑なす

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/15(日) 10:58)

 
20150314
雪はやんで、10cm程度つもった。

庭の福寿草は雪の中から顔を出している。

0314_201503141250471dd.jpg

突然の 雪に戸惑う 福寿草

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/14(土) 12:52)

 
20150313
雪。

大きな氷柱ができた。
暖かく、雪解け水が滴り、そして冷たい風が吹くとグングン育つ。

13a_2015031317000251d.jpg

暖かく 寒いと育つ 氷柱かな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/13(金) 17:03)

 
20150312
降り続く雪。
冬に逆行中。

1ヶ月を過ぎたラガー発酵ビールだが、まだまだ発酵がつづいている。
普通1ヶ月で1次発酵が終了し、瓶詰めとなるのだが、もう少し時間がかかりそうだ。
低温発酵なのでゆっくりなのかも。

そろそろ洗瓶を始めなくてはいけない。
これが一仕事なのだなあ。

0312_20150312124501fd9.jpg

香り立つ 麦酒かき混ぜ ほくそ笑み


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/12(木) 12:47)

 
20150311
とにかく寒い。
零下6℃まで冷え込んだ。

室内のトマトの苗が凍りついて一部萎れた。
ハウスの方は、一部保温機能があるので辛うじて持ちこたえた。
アブラナ科は寒さには強いが、夏やさいはすぐに萎れる。

ここ数日は冷え込むそうなので、ハウス内に暖房を入れることにした。
ロケットストーブのヒートライザー部分に豆炭を入れて、使ってみると、お案外うまくゆくことがわかった。
石油ストーブとこの豆炭ストーブで凌ぐことに。
3月に雪がふるのはよくあるが、このように冷え込むのは珍しい。

0311a_201503111507405df.jpg

0311_20150311150739620.jpg

冴え返り 苗凍りつき 火をおこし

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/11(水) 15:15)

 
20150310
風強く吹雪状態。

石垣の下は遠赤外線効果で暖かい。
水仙の蕾が、雪をはねのけ伸びている。

中玉トマトの苗が少し広がってきた。
ミニトマトの自家採種の種から生まれた中玉とまと。
味はそこそこだが、作りやすい。

0310_2015031014202758d.jpg

0310a_201503101420295e7.jpg

水仙も 雪を跳ねのけ 蕾出す

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/10(火) 14:21)

 
20150309
午後から雨。
明日からは雪の予報。

ウコッケイが20羽居る。
半分以上がまだ若い。
雄が5、6羽混じっている。
時々卵を生む。
1羽の雌が抱卵中です。

0309_20150309144552bb5.jpg

ウコッケイ 気が向きまして 卵生み

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/09(月) 14:47)

 
20150308
暖かい。
てんとう虫が窓際にポツポツと現れ始めた。

玉ねぎの苗の追肥。
次郎液肥をたっぷりとかける。
もう一回り大きくしたいと思うのです。
今月の下旬には定植したい。

0308a_2015030816215176f.jpg

0308b.jpg

屋根裏の てんとう虫の 旅立ちか

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/08(日) 16:28)

 
20150307
朝方雪がちらほら。

ナスの芽が出てきた。
苗箱の数が増えてきたので、狭いハウスを立体的に空間管理利用するために棚を作った。

0307a.jpg

0308_20150307144112081.jpg

朝体操 雪に煙れる 烏帽子岳


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/07(土) 14:44)

 
20150306
晴れ。

畑の梅の木にもじわりと春の気配。
芽が膨らみ始めた。
次郎君も玉ねぎの苗のまわりから抜き取ったハコベやオドリコソウを食べる。

0306a.jpg

0306_20150306110017852.jpg

梅の芽の 少し膨らむ 日差しかな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/06(金) 11:02)

 
20150305
とてもよい天気。

ミニトマトの芽が出てきた。
一昨年の種で、これから小さいもの中位のものの2種類が出てくる。
遺伝子の関係なのだろう。
両者ともに作りやすいので良しとしている。
頃合いを見て、一本ずつに植替えて育てる。

0305_201503051038541fe.jpg

陽の強さ もう春なのに 雪の原

元気を出すために明るい曲 ベートーベン「交響曲第8番」を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/05(木) 10:43)

 
20150304
夜半の雪は10cm。
気温上昇して融ける。

グリーンボールの芽が出てきた。
これで春野菜は揃った。

0304_201503041509311f1.jpg

雪目にて 玄関の中 真っ暗に

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/04(水) 15:10)

 
20150303
気温上がらず寒い一日。

昨年は大玉トマトの自家採取の種でトマトを作ったのですが、花痕が傷んだり、大きな傷になったりして、売り物にならなかった。
そこで今年は、「世界一」を植えることにした。
固定在来種で、採種も可能なので、続けてみようと思う。
その他に2種類も試しに植えてみる。

0303_20150303161823063.jpg

ドブロクの 泡を見つめて かき混ぜて

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/03(火) 16:20)

 
20150302
夜中に降った雪は12cm。
日中の気温は急上昇中。

レタスの第2弾の苗の芽が出てきた。
今日は、ピーマン、長茄子、トマト、中玉トマト、ミニトマトの種まきをした。
28度の加温発芽で3日程度で芽が顔を出す。

0302_20150302140108045.jpg

新芽出て 競うがごとき 伸び盛り

春未だ遠しという感のある雪景色だが、日差しは強い。
シューマン「交響曲第1番 春」を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/03/02(月) 14:06)

次のページ
copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア