野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20150228
暖かい晴れ。
2月ももう終わり。すでに一年の6分の1を過ごしてしまった。

日差しが強く、暖かい。
猫達も陽だまりで昼寝。
ベーとトムはいつも一緒で仲良し。
今日も苗作り。

0228_20150228143958f22.jpg

猫昼寝 一緒に昼寝 希望です

午後に畑に行くと、ビニールトンネルが剥がれている。
風もないのに・・・。
猿が法蓮草を食べ尽くしていました。
残念。
根が残ったので、再生することを願うのみ。

0228a_20150228155926f09.jpg

猿の群れ 法蓮草に 舌鼓

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/28(土) 14:42)

 
20150227
チラホラと雪。

グリーンリーフの第2弾。
一本づつ植え替え作業をする。
これで400本程度ある。

0227_201502271441219d6.jpg

烏帽子岳 雪で霞んで 舞い降りる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/27(金) 14:44)

 
20150226
昼頃から雨。

巻き上げた糸をかせあげする道具を作る。
ニディノッディ。
これはいろいろな形があるし、スライド型、分解型などもあるが、とりあえずシンプルに。

0226a_201502260935081a8.jpg

雪溶ける フキノトウは まだかいな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/26(木) 09:36)

 
20150225
本格的な暖かさ到来か?

庭の日当たりの良い所に、待ちわびた福寿草の花が1輪咲いた。
春を告げる花。
嬉しい。
何時見てもプラスチックの造花のように感じるのは私だけなのかな。

a_201502251339598f8.jpg

春光に 照る一輪の 福寿草

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/25(水) 13:44)

 
20150224
暖かい日が続きます。

土手の雪が溶けたので次郎君を久しぶりに外に出す。
ヒメオドリコソウ、ナズナ、オオイヌノフグリ、ハコベなどが葉をつけている。
30分ほどすると帰りたがって、走って小屋に戻った。

0224_201502241054068e3.jpg

ナズナ食い にっこり羊 微笑んで

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/24(火) 10:55)

 
20150223
驚くような暖かさ。
夜半の雨で屋根の雪がドサドサと落ちた。

ビニールトンネルをめくり、太陽の光に当てる。
2ヶ月以上のご無沙汰である。
春植え用の玉ねぎの苗も逞しく育っている。
これには次郎液肥を与えることに。
間の草はオオイヌノフグリ。
青い小さな花をつけている。

0223_20150223102409b5b.jpg

0223a_2015022310241072a.jpg

玉ねぎ苗 オオイヌノフグリを 友に延び


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/23(月) 10:27)

 
20150222
気温高く雪が溶ける。

雪が融けて、ビニールトンネル周りも地表が見え始めた。
久しぶりに中を覗いてみると、法蓮草の株の間に植え込んだ大蒜が芽を出して育っていた。
春植え用にしっかりと育てたい。
法蓮草も良い色に育っている。

米ぬかドブロク液をかけることにした。

0222_20150222155207a49.jpg

寒さ耐え 法蓮草の みどり濃し


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/22(日) 15:54)

 
20152021
暖かい。
昨年の今頃は寒さと大雪の連続だった。

雪が融け、石垣の下に今年も水仙の芽が出てきた。
春を感じさせる第一号というところ。
その次が福寿草となるが、もう少し先になりそうだ。

0221_2015022111044631e.jpg

0221a.jpg

漸くの 水仙の芽に 鳥の声

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/21(土) 11:09)

 
20150220
零下5℃と温かい。雨水の節気を超えたのでさすがに峠は過ぎたようだ。

束で育ってきたレタスの苗を一本ずつ植えなおして数日だが、苗は立ち上がっている。
根付いたようだ。
1周間に1度の程度の追肥で育ててゆく。
ハウスの日中の気温の上がり始めたので、順調に進みそうだ。

0220_20150220161505fb1.jpg

雪融けて 野の草の芽 復活し

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/20(金) 16:18)

 
20150219
4月並みの暖かさ。
今日は24節気の一つ、雨水。雪が雨となり、氷も溶けて水となる。農作業の準備が始まるとされる。

壁掛けチャルカの完成。
錘台の微調整も終わり、ガイドゴムひも、糸も張って回してみる。
良さそうだ。
これまでのものと、錘のコマを倍の径としたことで、糸の外れもなく、紬ぐ、戻すの作業も滑らかな感じです。

0219_20150219144026c82.jpg

0219a_201502191440270cf.jpg

雪融けて 雨水の節気 猫昼寝

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/19(木) 14:45)

 
201509218
久しぶりに温かい朝。

次郎君の餌としてヤーコンを確保してきたが、残り少なくなってきた。
大好物で、何より一番に食べる。
今年はヤーコンを多めに作りたい。

0218_201502181056401ad.jpg

ヤーコンの 甘み病み付き 羊喰い
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/18(水) 10:59)

 
20150217
夕方から雨。

室内で育てきたレタスの苗が徒長気味なので、ハウスに移すことにした。
日照不足でひょろひょろ伸びたようだ。
理想はがっしりとした苗なのだが。

0217_20150217171203c6f.jpg

ぬくぬくと ひょろりと伸びるか 過保護苗

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/17(火) 17:14)

 
20150216
零下8℃と冷え込んだが、暖かい。
2月も後半に入ったので、例年ならこれから暖かくなる。

庭先の3坪ほどの小さなハウスを整備する。
早速レタス、リーフの苗を出した。
夜間はビニールシートで2重にカバーすることで、凍結は免れる。
日中はとても暖かい。

0216a_20150216132019e08.jpg

0216_201502161321225c7.jpg

ぬくもりの 溢れ満ちたる 温室に

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/16(月) 13:23)

 
20150215
薄っすらと雪が積もっている。

春野菜の第2段目の苗作り。
グリーンリーフの芽が出てきた。

準備着々と進んでいます。

0215_201502151106394b8.jpg

新芽伸び ほんのり緑 グリーンリーフ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/15(日) 11:06)

 
20150214
暖かい。

ガスオーブンのプレートを1段追加することにした。
もともとプレートのない状態で友人から廃品寸前のところをプレゼントしてもらったもので、残っていた古いプレートがそのまま使えて便利であったが、1枚しか使えない。
そこで、脚付きのプレートを作ることにした。
100V電源の溶接機があるので便利だ。
これでピザも同時に2枚焼くことができる。

猫達は面白がって作業を見守る。

0214_20150214143254a69.jpg

0214a.jpg

手伝うか 手伝わないのか おい ベーちゃん


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/14(土) 14:36)

 
20150213
雪が降り寒い一日。

白神こだま酵母をつかって、天然酵母を作ってるが、果物の発酵液をそのまま飲むためのものも作っている。
りんご、ゆず、バナナ、パパイヤなど。
天然酵母発酵液はとても美味しい。
キビ糖以外にはちみつを加えると果物の香りのするミードというお酒ができる。
発泡ミードとなる。

0213_20150213160947520.jpg

ミード飲む ホロ酔い気分 窓の雪

クイーン「ボヘミアン・ラプソデイ」を聴く。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/13(金) 16:14)

 
20150212
雪が舞うが、とても暖かい。

春野菜のの第2弾として、珍しい野菜を作る。
トレビノという赤紫の結球野菜と、小型の紡錘形ロメインレタス。
レタス、サニーレタス、グリーンリーフと合わせて5種類となる。
初めてなので、味はわからない。

0212_20150212164305fda.jpg

アジ干物 猫に盗られて 泣き寝入り


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/12(木) 16:46)

 
20150211
暖かい。

古くからの友人(プロの歌手でもあり、居酒屋の女将でもある)が映画館で歌を披露するということで出かける。
塩尻の映画館で「望郷の鐘ー満州開拓団の落日」という映画を上映している。
この友人は、ご両親が満蒙開拓団で、父親はシベリア抑留、母親は長男を途中で亡くして帰国している。
彼女は自力で作詞作曲をして「満州」というCDを世に出している。
なかなか良かった。

映画は「開拓団が加害者でもあり被害者でもある」と、公平な立場で描かれていて、もやもやはなく見ることが出来た。

0211_20150211175821177.jpg

映画見て 涙落ちるは 歳のせい

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/11(水) 18:04)

 
20150210
暖かい。

ドブロクの発酵を促進するために白神こだま酵母という天然酵母を加えたところ、盛んに泡を発し、分解が進んでいる。
15℃以下になるようにしているのだが、とても発酵力が強い。
辛口に仕上げたい。

0210_20150210171331e78.jpg

ドブロクの 香りただよい チャイコフスキー 

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/10(火) 17:16)

 
20150209
日中も零下4℃と寒い一日。

トムくんは、こちらに来た当初はお腹を壊していたが、最近治った。
餌が変わって、今は慣れたのかもしれない。
人懐っこい。

0209_20150209155523740.jpg

月の夜に 固く締まれる 雪畑

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/09(月) 16:00)

 
20150208
雪がちらほら。

苗作りのレタスが少し大きくなって、双葉が広がってきた。
太陽の明かりを求めて伸びてゆく。
もっと光を! という感じ。

0208_20150208123615a1f.jpg

レタスの芽 陽を追いかけて 逞しく

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/08(日) 12:37)

 
20150207

久しぶりにビールを仕込む。
冬なので、下面発酵のラガーを作る。スッキリタイプ。
下面発酵用のビール酵母を使い、5℃~10℃程度でゆっくりと発酵させる。部屋の片隅においておけば良い。
モルト缶を2個使って一鍋作る。
コーンシュガーとホップを加え入れて煮込み、最後にまたホップでアロマ付けをする。
容器に入れて発酵させて、それから3ヶ月間瓶の中で再度熟成発酵させる。
一次発酵までは簡単な工程なのだが、壜の洗浄、瓶詰め作業が大変なので、しばらくお休みとなっていた。
瓶は、塩素消毒、洗浄、乾燥、アルコール消毒と念入りにおこなう必要がある。
田植えの頃には出来上がって飲める。
楽しみだ。

0207_20150207123445c2f.jpg

モルト煮て 頭はすでに 飲む夢へ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/07(土) 12:45)

 
20150206
零下4℃と温かい。
台所の湯沸器もそのまま使える。

次郎君用に保存してある白菜に数量の余裕がありそうなので、人間の食料に分けてもらう。
倉庫の中でカチカチに凍りついているのだが、自然解凍するとほぼ復活するので嬉しい。
凍って、融けてを繰り返すと傷むのだが、凍りついたままだと復活するので、サラダにしてもシャキシャキしている。

0206_201502061112171a2.jpg

凍りつく 白菜戻し ドレッシング


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/06(金) 11:18)

 
20150205
小雪が舞う。
日中も零下5℃。

チャルカの仕上げ作業に入る。
水性ニス2回塗りとする。

0205_2015020512355140e.jpg

尾を振りて 雪の梢に 百舌鳥の啼く

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/05(木) 12:39)

 
20140204
零下8℃。
立春。
太陽黄径315°を立春としているということを知る。

今朝の次郎くんんの食事は、とうもろこし。
とうもろこしを密封容器に保存すると、乳酸発酵して漬物風になる。
大好物。

0204_2015020410565597e.jpg

立春も 踵のしもやけ 痛痒

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/04(水) 10:58)

 
20150203
零下10℃まで冷え込んだ。

畑の雪原には毎朝新しい狐の足跡が付いている。
一晩中うろついている感じ。
冬の餌探しは厳しいのだろう。

0203_20150203100414ff9.jpg

夜狐の 足跡長し 生きること

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/03(火) 10:12)

 
20150202
気温上がらず。

チャルカの組み立て作業。
もともと温室である作業場の中で、猫達が昼寝。

0202_20150202161903555.jpg

スーハーと いびきの音の 昼寝猫

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/02(月) 16:20)

 
20150201
暖かい。

春野菜の加温発芽の芽が出てきたので、室内の窓際に移動する。
春の目覚め、という感じかな。
とりあえずある程度まで束にして育てて、丈夫な苗を選んで、一本づつ苗箱に植え直す予定。
こやりかたですと、加温発芽したものを数倍に広げることができるので効率が良い。

0201_20150201150348512.jpg

顔出した レタスの新芽 こんにちは

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/02/01(日) 15:09)

copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア