野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20150131
朝は地吹雪。
午後から晴れて緩んだ。

すでに一年の一二分の一が終わり、陽も長くなってきた。
朝夕、次郎小屋に向かうのだが、山に夕日が落ちる時間が午後4時を回るようになった。
畑のすぐ近くの金網フェンスをうろついていたイノシシが2頭、山へと逃げていった。
お腹が空いているのだろう。

曽倉沢の岩壁には、今年も氷柱ができはじめた。

0131_20150131163501ba0.jpg

0131a

山に陽の 落つる刻とて 少し伸び

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/31(土) 16:42)

 
20150130
静かに雪が降っています。

近所の友人がロケットストーブを作りたいというのでお手伝い。
120mmの鉄のパイプでヒートライザーを作り、軽石で保温する。
ペール缶を被せて、横から煙突で排煙する。
構造としてはほぼ完璧です。
雪まみれの作業でしたが、夕方には完成しました。

早速湯を沸かし、野点のコーヒーをいただきました。
美味しい。

0130a.jpg

0130_201501301810351b2.jpg

0130b.jpg

薪の湯の コーヒー入れる 雪見かな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/30(金) 18:14)

 
20150129
とにかく寒い。
雪は固く締まり、水上のキリスト状態で歩ける。
氷柱はひたすら伸びる。

チャルカを今月中にと頑張っているが、陽が照らないので暖房を入れていない作業場が寒くて進まない。
台までこぎつけたので、もうひと押しなのだが・・・。

0129a.jpg

0129_20150129165623b09.jpg

1990年くるみ荘開設以来お世話になってきた村の友人が亡くなった。
63歳と、まだ若いうちに、体調を崩してしまい、人生の幕を降ろした。
遺影に花を添えきた。

遺影見て 「ふっくらしている」 花を添え

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/29(木) 17:06)

 
20150128
暖かい。

猫も日向ぼこ。

0128_20150128175005f3c.jpg

陽だまりに 佇む猫の 午後3時

夜になって気温が急激に下がってきた。
明朝は零下13℃の予定。
ロケットストーブをガンガン燃やす。
ゴーーと音を立てて燃える。

0128a.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/28(水) 17:53)

 
20150127
深い霧。
車はライトを点けて走っている。

秋に収穫して保存してあったヤーコンに白い麹黴がつき始めた。
オリゴ糖なので、これを栄養に麹菌が活性化する。
傷むといけないので、食べ始めるが、次郎君にも分ける。
甘みがあって美味しいので、大好物。
今日の朝ごはんは、りんごとヤーコンと白菜と米ぬかです。

0127_20150127130456a49.jpg

ヤーコンを ぼりがりと食う 羊の朝

久しぶりにジョージ・ガーシュイン 「ラプソディ・イン・ブルー」を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/27(火) 13:14)

 
20150126
夕方より雨。
溶けた水が流れ場所がなく池になっています。

1月もいつのまにか下旬となった。
春野菜の苗作りの準備をしなくてはと、畑の中から、苗つくり用の道具を掘り出してきた。
グリーンリーフ、サニーレタス、レタスの3種類の苗作りを始める。

0126_20150126164417a16.jpg

雨降りて 融け雪の池 広がりぬ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/26(月) 16:46)

 
20150125
暖かい。

チャルカの部品が出来上がり。
これからは台を作って組み付けの工程に。

0125_20150125163645c22.jpg

氷柱落ち 根雪に刺さる 夕日かな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/25(日) 16:40)

 
20150124
日差し強く暖かい。

縁側で陽にあたりながらいんげん豆を剥く。
猫も日向ぼこ。
長老のべーくんと1歳のトムくん。
仲がよい。

0124a.jpg

縁側に いんげん豆剥く 日向ぼこ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/24(土) 12:33)

 
20150123
暖かい。雪もじんわりと融ける。

バナナの天然酵母でパンを焼く。
発酵の時間をかければもう少し膨らんだかも・・・。
少し固いが、これも良い。

0123_201501231340154d0.jpg

屋根雪の ドサリと落ちて 猫飛び起き

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/23(金) 13:41)

 
20150122
雪が積もる。

向かいの山のカラマツの枝に雪がまといつき、美しい姿に。
音もなく静かな午後。

0122_201501221419115de.jpg

カラマツの 白化粧する 絡み雪

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/22(木) 14:23)

 
20150121
日中も気温上がらず。

雀の群れがやって来る。
ビタキも時々。
トム君がこれを狙って忍び足で近寄るがまだ捕まえたことはない。

0121_201501211612585a4.jpg

大寒も 過ぎてしまえば 春待つのみ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/21(水) 16:15)

 
20150120
日中でも冷凍庫の中に居るような寒さ。

チャルカの円盤軸受け部品を作る。
ベアリングを使う。

トムくんは顔を見ると餌のおねだり。
つい甘くなってしまいそうだが、朝夕のみ。
去年の春生まれで、全く大きくならなかったピッピが朝、亡くなっていた。
埋めてやることに。
猫達には春がやってきて、外猫も3匹うろついている。

0120a_20150120144229699.jpg

0120_20150120144228169.jpg

寒風も 春が来たよと 猫走る


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/20(火) 14:44)

 
20150119
気温上がらずひんやりと寒い。

麦麹の裏側に、天然酵母黴が付いている。
麹箱に固着したもの。
味噌蔵 酒蔵 ワイン蔵も壁に黴が固着しています。
我が家の黴も大切にしたい。
この黴が味噌の味を力強いものする。

0119_20150119113300cfe.jpg

我が家にも 天然の酵母黴 住み着きぬ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/19(月) 11:35)

 
20150118
気温上がらず寒い一日。

チャルカを製品化することにした。
とりあえず注文の3台作ることに。
円盤の部品作り。
しばらくは木工屋さんになる。

0118_20150118172342dea.jpg

氷柱伸び 夕日さしぬき 虹に光れり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/18(日) 17:26)

 
20150117
風が強く地吹雪状態。

引き続き麦味噌用麦麹を作る。

バナナの天然酵母と使ってパンを焼く。
とても良く膨らむ。
作り方が簡単で、力が強いので、もっぱらこのバナナ天然酵母を作っている。

0117_20150117175500c9d.jpg

0117a_201501171755017c7.jpg

地吹雪に 背向けて歩む 音もなく

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/17(土) 17:57)

 
20150116
30cmの積雪。
晴れて、着雪した木々が美しい。

今年の冬初めての、次郎小屋への徒歩での移動。
下のメインの道路は雪かきが終わっているが、枝道は車が入れない。
昨日の夕方は辛うじて車ではいれたが、さすがに無理だ。
美しい白い林を眺めながら餌やりに。
山リスが木を登り降りしている。
歩くのもいいものだ。

次郎君はお腹をすかし、しっぽを振ってお出迎え。

9116.jpg

山リスが 雪の枝間に 跳ね踊り

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/16(金) 10:45)

 
20150115
重い雪。
静かに積もる。

折りたたみ式チャルカの改造。
2番目の円盤の径を小さくする。
このタイプは収納という点では優れているが、一体型のほうは安定して使いやすい。
これからもこの2タイプを作る事にする。

0115_2015011515133341d.jpg

0115a.jpg

重い雪 櫟の枝も 垂れ下がり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/15(木) 15:15)

 
20150114
暖かい。

トンネル仕立ての玉ねぎの苗を久しぶりに覗いてみる。
元気に育っている。
この調子なら、良い苗になりそうだ。
現在3000本定植しているので、春植え2000本で合計5000本となる予定。
昨年は小さなものが多かったので、追肥をしっかりして大きくしたい。

0114_20150114162847003.jpg

玉ねぎの 苗心配で 覗き見る


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/14(水) 16:30)

 
20150113
再び零下9℃の寒さ。

日中は温かい。
猫達は陽だまりに集まって昼寝。
その横で、麦味噌用の麦をひたすら蒸している。

0113_20150113181032c70.jpg

うとうとと 昼寝の時間 子猫邪魔

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/13(火) 18:12)

 
20150112
雪は積もらず、日差しに融ける。

麦味噌の1樽目を仕込む。
味噌玉を砕いて混ぜるので、見た目はあまり良くない。
塩はモンゴル岩塩を使う。
3年寝かせる。
おやすみなさい。

0112_20150112191003b5f.jpg

3年の 眠りについたる 麦の樽

久しぶりにケニー・ドリューを聴く。
数十年聞いているので、懐かしく、かつなぜか落ち着く。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/12(月) 19:12)

 
20150111
静かに積もる雪。

次郎君外に出ていないので少しご機嫌斜め。
小屋の柵の丸太に八つ当たり。
機嫌直しにと、りんご、とうもろこし、白菜、ゆうだい21のクズ米を与える。
とうもろこしを、回転させて上手に食べる。

0111_2015011116065108e.jpg

羊とて 閉じこもりでは 気も荒れる


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/11(日) 16:08)

 
20150110
晴れの日が続く。

松本糸の会の総会。
次郎君の毛刈り、和綿栽培のスケジュール等を打ち合わせる。
4月5月のスケジュールを決めてゆくと、今年も始まったなあ、という感じ。

0110_20150110150448865.jpg

陽伸びて 寒さも慣れて 睦月10日

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/10(土) 15:10)

 
20150109
暖かい。
雪も融けてゆく。

冬の間の木工作業として、チャルカの改良。
夏に受け取ってそのままになっていたチャルカの改良をすることに。
2番目の円盤の軸が不安定であること、回転比が高いので、出来上がりの糸が細いという2点を解決するために、円盤を新しく作ることにした。
小さめにして、軸を長くすることにした。
駆動円盤が下側の方が、安定するので、3号はそのようにしたのだが、これはこのままで改良してみる。

0109_201501091424400e5.jpg

目の前で 雪の縮むを 眺めおり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/09(金) 14:26)

 
20150108
零下9℃まで冷え込んだが暖かい。

麦麹を作る蒸し器を、これに会う鍋の都合でガスで使用していたが、節約のために、改良を加えた。
カマドに合う大きな寸胴に木製の輪舞を取り付け、その上に蒸し器をセットすることに。
なかなか調子が良い。
大量に麹を作るので、これはとても良い。
早く気がつけばよかったのだが・・・・。

08a_201501081431011f6.jpg

08_20150108142957188.jpg

陽だまりに 猫集まれり 竈炊く


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/08(木) 14:32)

 
20150107
強風で家が揺れる。

良い麦麹が出来上がった。
白い菌がびっしりとついている。

9197.jpg

麹出来 甘い香りの 午後の陽に

今年も赤い実を付けた。
今は亡き両親にプレゼントしたのが三十数年前。
それ以来、育てられてきた万年青(オモト)。
高松の頃の両親を思い出す。

0107a.jpg

午後の陽に 万年青の実の 赤強き

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/07(水) 13:37)

 
20140106
ざーざーの雨。

朝、畑の近くで狐くんに出会う。
ウロウロ歩いて、山へと消えていった。
しっぽのきれいな狐でした。

年末に近所に東京から引っ越してきた夫婦に女の赤ちゃん誕生。
手製のドリームキャッチャーをプレゼントするべく制作する。
葛のつるに麻縄、麻糸、自然石と、我がウコッケイの羽根で出来ている。
悪い夢は蜘蛛が食べて、良い夢は羽根の勢いで真ん中の穴から飛んでゆくというお呪いです。
赤ちゃんが健やかに育つようにと贈ります。

0106_20150106143925246.jpg

0106a_201501061439279f3.jpg

狐くん 行きつ戻りつ 雪のなか


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/06(火) 14:45)

 
20140105
屋根の雪も融けて、細い川になって流れています。

麦味噌用の麦麹を作る。
3日で出来上がる。
1回にできるのが10kgなので、ここ数日かかる。
燻炭作りも再開し、今日から塾も始まる。
少し仕事モードというところ。

0105_20150105152759a29.jpg

雪融ける しずく落ち落ち まさに雨

チャールズ・ミンガスの命日につき「Self-Portrait in Three Colors」を聴く。
往年のジャッズの佳き響きがある。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/05(月) 15:32)

 
20150104
穏やかな晴れ。

トンネル仕立ての法蓮草を初収穫。
まだ小さいが、形は立派。
緑の初物を頂く幸せ。

00104.jpg

左からコチビ、ジャック、チビ、トム、ピッピ。
団子になって昼寝しているところを起こしてしまった。
みんな仲良し。

0104a_20150104155001038.jpg

厳冬に 緑の法蓮草 ありがたや

注目を浴びている「自発的隷従論」をネット注文する。



未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/04(日) 15:54)

 
20150103
強風で地吹雪状態。
午後から穏やかに。

久しぶりに美しい八ヶ岳を見た。

0103_20150103165029d18.jpg

八ヶ岳 氷の壁を 折り連ね

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/03(土) 16:52)

 
2014 0102
穏やかに晴れ上がった。

次郎君は「市民タイムス 正月特集」に載りました。

ロケットストーブは年末に完成して、すでに運転中です。
初期燃焼効率を高めるためにストレートの排突と、U字配管の2WAY方式をとっているが、これが良い。
ある程度蓄熱してからダンパーを調節する。
少ない薪で、効率のよい熱カロリーを得ることができるし、蓄熱するので、燃焼後も長く暖かい。
ペチカを作るより簡単。
これを広めることは出来ないものかと考えている。

0102_201501020951172b2.jpg

02_201501020950253d8.jpg

薪をくべ 炎を見つめ みかん食い

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2015/01/02(金) 09:53)

次のページ
copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア