野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20130228
大豆の1次選別をする。
ゴミを風で飛ばして豆だけを集める。
近く味噌つくりの会で集まって、2次選別をする。
小糸在来は糖度が高いので味噌に最適。
まだ、叩き終わっていない大豆もあるので、急がなくては・・・・・。

暖かい。
2月も終わりとなった。
3月になると雪も融けるだろう。

0228a.jpg

0228b.jpg

しもやけが 突然消えて 春実感

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/28(木) 14:12)

 
20130227
夜半の雪が少し積り、小雨。
暖かい。
昨日の午後、畑の下の崖に山鳥が2羽。
ゆっくりと移動中でした。
綺麗な尾羽根の付いた山鳥を見るのははじめて。

0227a.jpg

仲良しの 山鳥が2羽 散歩して

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/27(水) 11:23)

 
20130226
次郎くん少し元気が無い。
食欲もない。
そこで、外に出して気分転換をする。
お腹が張っているようなので、腹をマッサージ。
草を食べ始めた。

0226_20130226111251.jpg

少し腰高になったが、葉の緑が濃くなってきた。
キャベツの苗。

0226_20130226112254.jpg

陽を求め 顔を傾く 幼い芽

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/26(火) 11:26)

 
20130225
今朝の冷え込みで、おそらく今年最後の寒さとなるであろう。
ハウスのなかでとった草を羊に与える。
やはり、自然の草が一番のようだ。
それにしても雪が消えない。

0224_20130225123348.jpg

野の草を 喰む羊達 ニンマリ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2013/02/25(月) 12:36)

 
20130224
玉ねぎの苗の草取りをして追肥をする。
春植え用の苗なので、大きくしたい。
少し広げて植え直したほうが良さそうでもあり、思案中。

古い家なので、強風に揺れる。
風が収まると雪が降り始めた。
明朝はこの冬一番の寒さになる予報。
寒い。

0224_20130224112101.jpg

天井の 節穴からも 雪が舞い

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/24(日) 11:27)

 
20130223
グリーンボールの苗の緑化中です。
部屋のなかで窓からの日差しがあたる。

0223_20130223105848.jpg

野菜の芽 少し緑に 色がのり

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/23(土) 11:01)

 
20130222
ハウスの中の草にも花がつきはじめた。
オオイヌノフグリの花。
小粒だがどのような花でも美しい。

今朝も零下7℃と寒い日が続いている。
例年は今頃から雪が融けて、フキノトウが顔を出すのだが・・・・。
足のしもやけがいつまでも治らない。

0222_20130222101902.jpg

小さめの オオイヌノフグリ 花を見せ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/22(金) 10:23)

 
02130221
石垣の下の雪が消え、ふと見るとそこに水仙が顔を出している。
春はそこまできているという気配を感じる。

0221_20130221102023.jpg

雪消えて 水仙の芽の ざわめけリ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/21(木) 10:27)

 
20130220
烏帽子岳がくっきりと美しい。

ジャックは最近少し慣れて、抱かれても暴れなくなった。

畑に、首から胸にかけて赤く、羽がグレー、尾が黒の野鳥が群れている。
草の実を食べている。



0220a.jpg

0220b.jpg

0220_20130220100125.jpg

粉砂糖 朝日にひかり 烏帽子岳

ジャックとは 俺のことかと ひと睨み


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/20(水) 10:07)

 
20130219
畑の横の曽倉沢の枝沢は未だ雪におおわれ、ところどころ流れが見える。
氷がぶらさがり、荒涼とした冬の沢だが風情がある。
その横に、狐が野うさぎを捕まえた痕がある。
足跡の合流点で、雪が赤く染まっている。

電気系統のトラブルで、温室の保温が切れていて、せっかくの野菜の芽が凍結死してしまった。
零下10度は、温室でも保温がないと厳しい。
作りなおして、出芽以降は保温のある室内で育てることにした。

0219_20130219093009.jpg

雪の下 沢は今日も 賑やかに

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/02/19(火) 09:37)

 
20130218
朝から雨。
薄暮には雪。
昼にはみぞれだった。
暖かい。

昨年のパンジーの残りを鉢に残した。
ハウスの暖かさの中、花が咲いた。
今年一番の花。

0218_20130218184953.jpg

雨が降る あれ霙かな 雪が降る

紫の 三色すみれ 花つける

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/18(月) 18:59)

 
20130217
ハウスの中のパセリに液肥をかける。
越冬したパセリで少し元気が無い。
ドブロク液で元気になって貰いたい。
パセリはカルシュウムが特別に多い野菜で、健康野菜だ。

20年間2階に放置してあった椅子をリメイクすることに。
ペーパーを掛けて、再塗装して、クロスの貼り替えをする。
実用家具として復活する。
友人よりテーブルを頂いたのがきっかけで、部屋の模様替え中です。
0217_20130217141142.jpg

0217a_20130217141627.jpg

パセリの根 ドブロクエキス 少し飲み

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2013/02/17(日) 14:12)

 
20130216
今朝も零下8℃。
例年2月中旬が一番寒い。

グリーンボールとレタスの芽がピロピロと出てきた。
日に当てて緑化させることに。

0216_20130216095642.jpg

粉雪の 横に上にと キイラキラ

春野菜 新芽顔出し こんにちは

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/16(土) 10:09)

 
20130215
今日は思いがけない大雪。
古代米の籾スリをお願いに山梨へ出かけた。
中央高速が午後から通行止めになり、20号線は大渋滞。
帰りは5時間かかり、とても疲れた。
ハイ、ヘトヘトです。

IMG_1609.jpg

容赦なく 雪のカーテン 舞い降りる

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/15(金) 18:18)

 
20130214
零下7℃と寒さは続く。
次郎くん、小1時間ほどの外遊びから帰って、喉が渇いたか、雪をパクパク。
次郎小屋は午前中陽が射すので暖かい。

リュウマチは消え去り、回復した。
念の為にしばらくは灸を続ける予定。

0214_20130214111918.jpg

雪を喰み 背に陽を浴びる 羊小屋

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/14(木) 11:23)

 
20130213
風が強く、夜中に積もった雪が舞い上がる。
雪まみれになりながら羊小屋へ徒歩で向かう。

数日前より、リュウマチで、夜明け前に右手にズンズンと痛みがあり、一昨日の夜以来、断食し、野草茶と黒飴で過ごしている。
痛みもおさまり、鍼灸で治りそうだ。
なぜか冬から春にかけてリュウマチが出る。

0213_20130213105153.jpg

雪まみれ 汗をかきかき 羊小屋
リュウマチも 恒例なれば 慣れたもの

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/13(水) 10:57)

 
20130212
玉ねぎの苗とともに草が伸びてきた。
そろそろ草取りが必要だ。

0212_20130212160016.jpg

草伸びて 日差しの春は もうそこに

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/12(火) 16:01)

 
20130211
光合成菌の培養を始める。
ペットボトル1本の元液があったので、とりあえず3倍にする。
マグネッシュウム、塩、わかめ、バイオノ有機を入れる。
温度と光があれば増殖する。
うまくできるか。

0211_20130211153410.jpg

今日も又 豆を叩きて 外は雪

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/11(月) 15:36)

 
20130210
春野菜の苗つくりを始める。
グリーンリーフ、サニーレタス、レタスの3種類。
温室で加温して発芽させる。

IMG_1597.jpg

種を蒔き 今年も始まる 春野菜

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/10(日) 16:46)

 
20130209
今朝は寒く、零下12℃
それでもハウスの中は日照があれば暖かく、野菜は育っている。
にんにくの芽。
30本程度作っている。
(上の方に見えるのは、昨年の秋に小さくて植えなかった玉ねぎの苗)

猫達は日向ぼっこ。

0209_20130209103923.jpg

0209a.jpg

にんにく芽 まだ匂いなし 葉広げる

猫達に 俺も入れろよ 日向ぼっこ

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/09(土) 10:51)

 
20130208
暖かい一日。
ハウスのなかで大豆叩き。
なかなか良い豆になった。
元肥なしで、液肥の追肥、ドブロク液散布で育てた。
今年は、元肥を少し入れる予定。

先日山梨で頂いた牡蠣殻を使って液肥を仕込む。
米糠ぼかし、味噌、羊の糞、ドブロク、魚粉を入れる。

0208b.jpg

0208_20130208164332.jpg

0208a.jpg

豆弾け 莢反り返り また叩く

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/08(金) 16:45)

 
20130207
次郎くんが外に出たいと懇願するので、雪の中に放す。
手押し車と戯れて、電柱で遊ぶ。
やはり寒いので、短時間で小屋に戻った。

0207_20130207125451.jpg

雪の中 一人で遊ぶ 羊かな

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/07(木) 12:58)

 
200130206
朝から雪。
少し積もりそう。
雪につられて中俣沢へ。

0206_20130206095357.jpg

人もなし イワナも眠る 雪の沢

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/06(水) 09:56)

 
20130205
九条ねぎの新芽が出てきた。
昨年12月に種を蒔いたもの。
ハウスの中で燻炭の布団をかけていたもの。
ネギの芽は、二折になって出てくる。
そしてしばらくしてからそれが立ち上がってまっすぐになる。
おそらく真っ直ぐでは、細すぎて上に伸びる力が弱いので、最初はそのようにしているのだろう。

小雪が舞い、零下3℃。
小鳥が3種類遊びに来ている。
シメ、ガラ、ビタキなど。

0205_20130205095143.jpg

0205a.jpg

折れ曲がり 並んで顔出す 九条ねぎ 
ビタキ来て 少し賑わう 何もない


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/05(火) 10:02)

 
20130204
久しぶりに虹を見た。

204.jpg

7色の 希望を重ね 虹の立つ

色乏し 畑の向こう 虹馨る

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/04(月) 11:34)

 
20130203
雪解けで、ビニールトンネルごと埋もれていた白菜が顔を出した。

午前中浪人生の数学の授業。
午後から山梨へ。

0203_20130203095743.jpg

久々に 越冬白菜 こんにちは

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/03(日) 09:59)

 
20130202
夜半から雨と風。
ずんずんと雪が融け、暖かい。

エンパナーダを作る。
スペイン、南米のミートパイ。
ツナとひき肉の2種類。トマト味とチリソース味の2種類。合計4個。
明日、山梨の友人宅での集まりに持参します。

0202_20130202115631.jpg

1_20130202124752.jpg 2_20130202124719.jpg

IMG_1555.jpg

一夜にて 屋根の雪消え 春きたか?

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/02(土) 12:09)

 
20130201
昨年11月末に仕込んだドブロクを飲む。
いつものドブロクより甘みが強い。
手前味噌という言葉があるが、手前酒。
美味。

0201_20130201182001.jpg

手前酒 味見と言いつ もう一杯

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/02/01(金) 18:24)

copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア