野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20121130
野沢菜の収穫をする。
たまりを使って漬け込む予定。
残りは羊達の餌になる。

1130_20121130134727.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/30(金) 13:48)

 
20121129
今井の田の二回目の耕転作業。
藁の分解を促進するために、鶏糞100kgをいれてトラクターで耕す。
トラクターの前に見える表面の藁は、土の中に入ることによって分解する。

寒い中、畑の横にタンポポが咲いている。
頑張っているという感じがする。

1129_20121129161207.jpg

b_20121129161208.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/29(木) 16:15)

 
20121128
正月用のドブロクを作るために、麹を作る。
毎日切り返して撹拌し、3日で出来上がる。
5kgの麹で、約20kgのドブロクができる。一升瓶で11本。
そんなには飲めないので、ドブロク米糠液を残りで作る予定。

1128_20121128143616.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/28(水) 14:37)

 
20121127
ようやく大豆の収穫が終わった。
干して、年明けから叩くことに。
雪が舞い、氷が張る寒い朝となった。
猫たちも日向に集まる。

1127a.jpg

1127_20121127110204.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/27(火) 11:02)

 
20121126
冷たい雨が降る。
農作業は休み。

渋柿を焼酎で渋抜きした柿を食べる。
干し柿にするのは手間なので、最近はこの方法で食べている。
渋であるタンニン成分が水溶性から非水溶性に変化することで、感じなくなるだけのことらしい。
甘柿より美味しい。
このナイフは25年使っている。
とても気に入っている。

1126_20121126143619.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/26(月) 14:40)

 
20121125
畑の水桶にも氷が張った。
朝の寒い空気が秋の終わりを告げるかのようで、木々の葉も一斉に落ちた。
そろそろ野沢菜を漬け込む時期が来たようだ。

1125_20121125170605.jpg

今日は寒いので、チャイコフスキー「交響曲第4番」。
陰々滅々と暗い。
NHKFMをCD録音しているものだが、結構良い音で聴ける。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/25(日) 17:08)

 
20121124
ヤーコンは凍結しやすく、凍結するとだめになる。
残りのヤーコンを収穫する。
土がついたまま保存すると、来春まで使える。
一部は味噌漬けにした。

畑の土手に赤い実。

1124_20121124123226.jpg


1124a.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/11/24(土) 12:33)

 
20121123
松本の友人が野菜を収穫に来たのでパンを焼いた。
5種類のパン。
紅茶とパンで色々と話が弾んだ。

ウコッケイの雛が育ち始めた。
ここまで来れば後は大丈夫。
ぴよぴよとお母さんの後を走り回っている。

1123_20121123131604.jpg

1123a.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/23(金) 13:17)

 
20121122
針尾の田の2回目の耕転作業を行う。
鶏糞を120kg振った。
藁は相当分解しているので、これで冬を越して、3月に一回起して、4月に米糠ぼかしと鶏糞を入れて耕すことで藁については解決すると思う。

後植の白菜があまりに美味しそうなのでつい採ってしまった。
サラダにして食べたい。

1122a.jpg

1122_20121122160010.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/22(木) 16:01)

 
20121121
大豆の収穫がまだ続く。
まだ次の畑の3分の1が残っている。

チラホラと山から雪が舞い降りてくる。

妙高山の天然のなめこの贈り物が届いた。
実に美しい。

1121_20121121165456.jpg

1121a.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/21(水) 16:57)

 
20121120
野沢菜が良い頃合いとなった。
寒さで味が良くなる。
化成肥料を使わないので、苦味がない。
今年は2箇所に植えたので、沢山ある。
希望の方に分けています。
残りは羊の餌となる。

晴れてはいるのだが、風が強く、唸っている。

1120_20121120141941.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/11/20(火) 14:19)

 
20121119
葉ネギを採る。
春の玉ねぎの収穫のあとに残ったものが、新芽を出して育ったものを葉ネギというのだがこれがとても美味しい。
ぬたにして食べようと考えている。

1119_20121119194330.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/19(月) 19:44)

 
20121118
オオバコの葉が残っているので食べる。
好物の一つ。
次郎くんは今日も元気で、病気知らず。

1118_20121118094816.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2012/11/18(日) 09:48)

 
20121117
本格的な雨。
米糠パンを焼く。
米糠半分にして、自家製ドブロクでこねる。
1時間程度発酵させて、210度で焼く。
香ばしく美味しい。
残りを羊にも分ける。
花子は米糠パンが大好き。

1117_20121117145801.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2012/11/17(土) 14:58)

 
20121116
ヤーコンを掘る。
まずまずの出来。

朝冷え込み、家の周りは初氷。

1116_20121116111025.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/16(金) 11:10)

 
20121115
白菜がもう少し育って欲しい。
寒くなったので、一部保温カバーをかけた。
白菜に見知らぬ昆虫が・・・・。
美しい色をしている。
羽があるのか定かでない。

111.jpg

1115_20121115154433.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/15(木) 15:47)

 
20121114
ハウスに11月1日に種を蒔いた玉ねぎが芽を出し始めた。
春植用に育てる。
秋植えは2500本すでに植えたので、合計4000本を目指すことにした。
この付近では、誰も春植えはしない。
だが、ここ数年春植えを試しているが、根の強い良い苗を作ると春植えも十分育つ。
今年大豆を植えた跡に植えると、土が良くなっているので良い玉ねぎができると期待しいる。

初雪。
朝は雪がチラホラと交じる雨だったが、雪になった。
カラマツの葉も散り始め晩秋の趣。

1114_20121114095438.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/14(水) 10:10)

 
20121113
大豆の収穫。
「小糸在来」は枝分かれが多く。たくさん実をつける。
この大豆は1月中には豆にして、3月に味噌にする。
新レシピの味噌は評判が良い。
味噌玉の分量を20%程度に抑えたが、天然麹の力は強く、良い仕上がりとなっている。

1113_20121113114646.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2012/11/13(火) 11:47)

 
20121112
引き続き大根の収穫。
大きいものは50cmを超える。
毎年大根を作っているが、こんなに大きくなるのは初めて。
ドブロク米糠液を多用した結果のようだ。

後から植えて、トンネル仕立てで育ている白菜は順調に育っている。
これから寒くなるが、どこまで育つか?
美味しそう。サラダ向きかな。

1112a_20121112154644.jpg

1112_20121112154623.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/12(月) 15:48)

 
20121111
ぬか漬け用の大根を洗う。
1ヶ月干してから、我が無農薬の米糠で漬け込む。
塩と砂糖を半々使い、Naの摂取量を少なくする。
午後から雨。

1111_20121111143113.jpg

雨とくればブラームス。
交響曲第3番を聴く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/11(日) 14:33)

 
20121110
松本糸の会で集まり、和綿畑の収穫と片付け作業。
今年は、発芽不良でうまく出来なかった。
少ないながら収穫し、開いていないものは乾燥させることに。
終了後、羊達と対面しました。

そばの刈り取りが終わったので、上側の畑を通れるようになり、針尾の田の藁打ちを行う。
わらエースを2袋散布した。藁の分解資材。
この田は、来年SRI農法とする予定。
水を管理できることと、排水も設けることが可能なので適している。
月末に2回めの耕転作業を行う予定。

20121110.jpg

20121110s.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/10(土) 12:33)

 
20121109
お知らせ
ゆうだい21の今年収穫分完売しました。
すでに予約でいっぱいとなりました。
ありがとうございました。
ご希望の方は、来年早めに予約を入れてくださると嬉しいです。
今年は収量が少なかったので、来年は、いまから慎重に増収を考えています。

ズミを採る。
天然酵母を作ってみる。
砂糖と紅茶(タンニンが働く)を少し入れる。
ヨーグルトメーカーで35℃で保温して作ってみることに。

11110.jpg



未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/09(金) 09:08)

 
20121108
9月に生まれたひな2羽が育ってきた。
今日、新しく1羽のひなが孵った。
育って欲しい。

1108_20121108110528.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/08(木) 11:05)

 
20121107
東京に野菜を送るのでネギを採る。
霜が降りて美味しいネギになった。

子猫のジャック。
少し大きくなって、少し慣れてきた。
時々捕まえて撫でてやる。

1107a_20121107102911.jpg

1107_20121107102920.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/07(水) 10:30)

 
20121106
白菜が形になってきた。
だがもう少し固く太って欲しい。
最後の追い込みとして、ドブロク米糠液肥を噴霧することに。

1106_20121106153622.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/06(火) 15:36)

 
20121105
友人が畑の始末で人参の葉を持ってきてくれた。
次郎くん美味しそうに食べる。

1105_20121105222942.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/05(月) 22:30)

 
20121104
朝起きると一面真っ白。
強烈な霜が降りた。
さすがにハウスのトマトも萎れた。
今年最後のトマト。

1104_20121104214221.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/04(日) 21:41)

 
20121103
今朝は一番の冷え込み。
ピーマン、ヤーコンの葉は霜で萎れた。
カラマツ林はオレンジ色に染まった。

1103_20121103165656.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/03(土) 16:57)

 
20121102
東京に送るので野沢菜を収穫する。
暖かいので大きくなった。

東京から友人が赤ちゃんを連れて遊びに来た。
村の友人の赤ちゃんとご対面。
若い命があふれている。
嬉しい。

sss.jpg

1102_20121102230642.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/02(金) 23:07)

 
20121101
定植した玉ねぎが活着して、育ち始めた。
春植え用は、ハウスの中に種を蒔いた。

大豆の葉が落ち、乾燥し始めた。
いつもより早い。
中旬には刈り取りとなりそうだ。
1101_20121101134531.jpg

1101a_20121101134540.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/11/01(木) 13:44)

copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア