野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20120430
グリーンリーフとグリーンボールを定植する。

黒ウコッケイのひなが生まれた。
2羽の親が大事に育てている。

0430a.jpg

0430_20120430154929.jpg

ケニー・ドリュー「Trio Quartet Quintet」
1856,57年の録音。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/30(月) 15:58)

 
20120429
鎖川の土手の内側にカモシカが入り込み出れなくなって困っていた。
役場の人が到着した頃には上流方向へ逃げて見失った。
どこかで脱出しているだろう。

0429_20120429174409.jpg

ケニー・ドリュー「BEST」
「ニューヨークの秋」などが良い。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/29(日) 17:44)

 
20120428
グリーンリーフ、サニーレタスなど成長し始めた。

0428_20120428103124.jpg

ニリンソウが咲いている。
b_20120428145817.jpg

ケニー・ドリュー「Elegy」
洗練された感じがなんとなく良い。
「ときには母のない子のように」も入っいる。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/28(土) 10:34)

 
20120427
きゅうりの苗つくり。
自家採取の種で作っている。
自然農法国際研究センターの「バテシラズ」の種類。
苦味のない美味しいきゅうりと評判です。

味噌の辛口(8部)を仕込む。
今年から麦の仕込みは止めることにした。
麦麹の品質について、鹿児島の麹屋さんよりの購入なので、なんとも言えないというのが理由です。
米こうじ味噌は、無農薬大豆と無農薬の自家製麹で作ることができる。

0427_20120427135802.jpg

0427a_20120427135818.jpg

マル・ウオルドロン「Spring in Prague」
1990年制作。冒頭にショパンの「革命」を配し、ストーリー性を持った流れになっている。
「プラハの春」は4曲目に入っている。
とても気に入っている。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/27(金) 14:09)

 
20120426
畑の横の桜が咲いた。
家の周りはまだ咲いていない。
前線は川沿いを遡上中。

0426_20120426122832.jpg

ゆうだい21の苗はハウスに移動してから6日目。
若い芽が伸びてきた。まずまず順調。液肥をかける。
0426a.jpg

チャールズ・ミンガス「The Clown」
この「道化師」は有名な曲だが、「Haitian Fight Song」(ハイチ人の戦闘の歌)も良い。
テクニクスSB7000のスピーカーの能力が発揮できるようにテクニクスのアンプSU-V100Dをパワーアンプとして使うことにした。
DENONのアンプからPUT OUT可能なので、2台のアンプを使うことに。
このテクニクスのシステムは、発売当時40万円程度の高価なものだということがわかった。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/26(木) 12:32)

 
20120425
松本一本ネギを植える。
およそ1500本植える予定。
スタンドにはネギだけを買いに来る人もいる。

0425_20120425111247.jpg

チャールズ・ミンガス「Mingusu Ah Um」

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/25(水) 11:17)

 
20120424
味噌の仕込を始めた。
神奈川より3名の応援があり、短時間に一樽仕込んだ。
15部の甘口味噌。
みそ玉を砕き、自家製麹、カンフォアの塩、大豆と調合して木樽に仕込む。
月末までに作業を終わらせる予定。
手伝ってくれた皆さん、おつかれでした。

花子を外に出す。
花子は臆病というか警戒心が強いというかなかなか出ようとしない。
それでも、一旦出ると美味しそうに草を食べる。

0424_20120424184551.jpg

0424a.jpg

チャールズ・ミンガス「Mingus Revisited」
1960年の録音。
友人より3wayのテクニクスのスピーカーとメインアンプを頂いた。
このスピーカーは重い。低音が広がる。


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/24(火) 18:50)

 
20120423
連日の雨。
標高930mの我が庭にも水仙の花が開いた。

0423_20120423112836.jpg

ジョン・コルトレーンの「Ballads」
激しくブローするばかりではなく、叙情主義的なバラードも演奏している。
なかなか良い。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/23(月) 11:37)

 
20120422
第3段目の春野菜の苗だが、暖かくなってきたので第2段目に追いつきそうな勢いだ。
近々定植する。
野沢菜は葉が広がり始めた。
ぼつぼつ間引きして味噌汁にと考えているところ。
午後から雨となりそうだ。

IMG_0375.jpg

IMG_0377.jpg
ジョン・コルトレーンの「SoulTrane」
「これを聴かずしてコルトレーンは語れない」という説明が付いている。
トレーンの原点というべき初期の大傑作だそうだ。
聴いてみよう。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/22(日) 09:07)

 
20120421
じゃがいもを植える。
キタアカリと赤い色のアンデスを半分づつとした。
ドブロク液と酵素液に浸してから植えた。
これから猪との戦いとなる。

玉ねぎに液肥の追肥。
すこし大きくなってきた。

0421_20120421110230.jpg

0421a.jpg

マル・ウオルドロン「My Dear Family」を聴く。
懐かしい Left Alone が収録されている。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/21(土) 11:10)

 
20120420
残りの苗箱もハウスに移動した。
午後から小雨。

0420_20120420135711.jpg

続きで「MAL-1」を聴く。
懐かしい。
学生時代に、マルははやりで渋谷のスイングでよく聴いたものだ。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/20(金) 14:00)

 
20120419
グリーンボールを定植する。
追肥をするのでビニールマルチを張らないで植える。

クジャクチョウがその横を飛んでいた。
艶やか。都会では見かけないと思う。

0419_20120419125407.jpg

0419a.jpg

マル ウォルドロン 「MAL-2」(1957)
ジョン コルトレーンが共演している。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/19(木) 13:02)

 
20120418
稲苗をハウスに出した。
とりあえず芽出しをした赤米4枚とゆうだい21を60枚。
残りは70枚芽出し中。
今年はマットを使ったので順調だが、水分不足で発芽にばらつきが出た。
思ったよりマットが多くの水を吸うようだ。
これはすぐに解決する。
夜間は石油ストーブで加温する。

梅の花も水仙も見頃となった。

0418b.jpg

0418a.jpg

0418_20120418131306.jpg

ジョン・コルトレーン 「A Love Supreme」
学生の頃、新宿、渋谷にはジャズ喫茶があり、よく出かけた。
新宿通りに木馬があり、そこでこの「至上の愛」を初めて聴いた。
新宿駅東口でのヴェトナム反戦の街頭宣伝のあと、友人たちと寄ったものだ。



未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/18(水) 13:15)

 
20120417
白のウコッケイが卵を温め始めた。
このメスは8年目のお年寄り。

0417_20120417141938.jpg

ジョン・コルトレーンの「AFRICA/BRASS」

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/17(火) 14:26)

 
20120416
サニーレタスの第2弾を植える。
1回目は暖かいので順調に育っている。

0416_20120416170246.jpg

本日の曲は、ジョン・コルトレーン「EXPRESSION」
1967年に亡くなる前の遺作とされる。迫りくる荘厳な美。
独特の宗教性を差し引いても響くものがあるように聴こえる。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/16(月) 17:18)

 
20120415
スタンドで花の苗を売る計画。
昨年はマリーゴールドをおいた。
今年はパンジーを沢山作る予定。
芽が出てきた。
少し大きくしてからポットに移し替える。
パンジーの種類はとても多い事がわかり、驚いている。

0515_20120415152819.jpg

ケニー・バレル「AII NIGHT LONG」久しぶりに聞く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/15(日) 15:38)

 
20120414
催芽が終わり、箱へのバラマキ。
すじまきの治具は、均等にばらまくことには役立つことがわかった。
ロープの下に籾が回りこんでしまうので、筋状にならない。
もう少し改良が必要だ。
少ない籾数で大きな苗を期待する。

0414a.jpg

0414b.jpg
ギル・エヴァンス「LIVE AT SWEETBASIL」を聞く。

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/14(土) 14:36)

 

ハウスに植えてあった九条ネギを移植する。
このネギは株が別れて増える。

0413_20120413181301.jpg

本日のお気に入りJAZZ ポール・チェンバース「ベース・オン・トップ」

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/13(金) 18:13)

 
20120412
暑いぐらいの陽気。
今年1番のルリタテハ。大好きな蝶の一つ。
見ることができてうれしい。
蝶の写真を撮るために長時間を費やしているのではないかという疑問の声がありましたが、蝶は同じ所にとまる性質があるので少し待てばやって来る。すかさずパチリ。ものの5分でOKです。

水仙の蕾が膨らみ始めた。

0412_20120412155015.jpg

0412a.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/12(木) 15:54)

 
20120411
今日は雨。
米麹作りをする。
蒸した米に種麹菌をまぶして、32℃で温度管理をして熟成させ、3日間で出来上がる。
途中2回切り返しを行う。
無農薬の米麹は、販売されているがとても高価なものだ。

0411_20120411131647.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/11(水) 13:19)

 
20120410
グリーンリーフ、サニーレタス、レタスの定植を始めた。

IMG_0336.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/10(火) 12:05)

 
20120409
みそ玉に良い具合に天然コウジカビがついた。
種麹も購入したので、そろそろ米麹を作らなくては。

0409_20120409170153.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/09(月) 17:02)

 
20120408
鶏たちも暖かくなってきたことを感じているのか卵を産むようになった。
一羽が卵を温め始めた。
ウコッケイは季節を感じて卵を産む。
餌が採れる頃にひなを育てるそれは野鳥と同じで、寒い時期は産まない。

0408_20120408182411.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/08(日) 18:24)

 
20120407
次郎君は草を求めてどこまでもゆく。
隣の畑の日あたリの良い土手の草を見つけた。
陽はさすのだが今日も雪が舞う。氷も張る。寒い。

0407_20120407103328.jpg

久しいぶりにJAZZのCDを入手した。
チャールズ・ミンガスの輸入版。
DENONのプリメインアンプと3wayスピーカーの組み合わせを使っている。
新しく欅の板でスピーカー台を作った。
音のキレが良くなった気がする。
2階の10畳の部屋をリスニングルームとして整備中。
2wayのサブスピーカーを準備中。
音の世界は金をかければ限がない。
古い機械だが現状で十分楽しめる。

0407a.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/07(土) 10:35)

 
20120406
今日も雪がぱらつく寒さ。
せっかく植えた玉ねぎがイノシシに荒らされた。
肥料が良い匂いを放っているのかもしれない。
これからじゃがいもを植えるのだが、対策をしないといけないようだ。
店頭にはアンデスの種芋が見当たらない。
昨年の残りを植えることにする。
日光に当てているのはキタアカリ。
強い芽を作るためには太陽の力が必要。

0406_20120406161407.jpg

0406a_20120406161422.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/06(金) 16:14)

 
20120405
牡丹雪が降る。
梅は咲き始めたが、止まっている。
ハウスの中に野沢菜の種をまく。
普通は秋に漬物用に作るのだが、菜として使えるので自家用に作る。

0405_20120405112222.jpg

b_20120405112237.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/05(木) 11:23)

 
20120404
羊用の白菜は、食べ尽くしてとうとう最後になった。
菜の花になった。
これからは、野の草を刈り集めなくてはならない。
一番困難な時期となる。

0404_20120404171621.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/04(水) 17:18)

 
20120403
2階にいると家が揺れるのがわかるほどの強風が吹いている。
畑にたんぽぽの花が咲いた。
稲の苗つくりを始める。
まずは種籾を温湯消毒する。
60℃で10分。すぐ冷やす。
これが終わってから10日間の浸漬をする。
15℃で温度管理をする。日数の積算温度で120℃以上。
ゆうだい21は休眠が強いということで150℃としている。
温度センサー管理の水中ヒーター、タイマー制御のエアー攪拌の装置をつけている。
なかなか良く働くシステムとなっている。
今年は、ゆうだい21と赤米を植える予定。

2_20120403110312.jpg

3a.jpg


未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/03(火) 11:07)

 
20120402
石垣のところにチューリップの葉が出てきた。
咲くかな?

0402_20120402172835.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/02(月) 17:28)

 
200120401
次郎君は新しい草がおいしいようだ。
小屋に帰るまでが大変だ。
文字通り道草をするのでいつも時間がかかる。

0401_20120401170456.jpg

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2012/04/01(日) 17:06)

copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア