野菜と米の無農薬栽培
   発酵肥糧を中心に使用し、微生物活性農法を研究しています。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

ASAHINOJO

Author:ASAHINOJO
ホームページ
あさひ農醸

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 
20170919
ススキが揺れて、秋の気配。

おおきなピーマンが盛りです。
肉厚で美味しい。

0919_20170919193121bd6.jpg
台風の 蹴散らしたり ミニトマト

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/19(火) 19:36)

 
20170918
台風が過ぎ去り気温上昇。

残りのじゃがいもを掘る。

0918_20170919154254fc1.jpg

大豆の実 少し膨れて 顔を出し

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/18(月) 22:42)

 
20170917
台風の雨。
風はなく、しとしとと雨。

ゆうだい21の穂の形が今年はよい。
バットグアノ(有機燐)と苦土を穂肥としていれた効果か、粒がしっかりして、不稔粒がほとんどない。
穂長も最大26㎝で、平均で23cm程度ある。
あきたこまちが18cm程度なので、穂は大きい。
粒がしっかりして大きいと、味も期待できる。

0917_20170917114202b0c.jpg

コメ稔る 穂重く垂れ 雨しずく

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/17(日) 11:45)

 
20170916
台風接近の雨。

コムソウ(ショウゲンジ)の初出荷。
かろうじて1パック。
まだこれからという感じですね。

0916_201709161744226df.jpg

キノコ採り 後塵を拝し 何もなし

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/16(土) 17:45)

 
20170915>
朝夕は気温が低くなってきました。

中古見の上側の田のヒエ対策で、3度目の代掻き作業をする。
気温が下がってきているので、おそらく最後の代掻きとなると思われる。
前回の代掻き度のヒエの発芽は、量が少なくなっているが、やはり一面に生えた。

0915_201709151818231e4.jpg

菊芋の 黄色の花の 空高

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/15(金) 18:23)

 
20170913
米の充実には良い天気。
少し暑い。
2階の窓の外を赤とんぼがたくさん飛んでいる。
山から下りているようだ。

籾摺り機(200v三相モーター)を搬入しました。
残るは選米機(一定の大きさの粒を選ぶ)。
稲刈りまでに設置を終えたい。

0914_20170914143109e43.jpg

空高く 山から群れ来る 赤とんぼpan>
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/14(木) 14:34)

 
20170913
日差し強く、気温上昇。

烏骨鶏の雑種のひなが10羽育っている。
母鶏がまた、抱卵を始めた。
なかなか子育ての上手な母鶏ですので、次が期待できそうです。

0913_201709131554464a0.jpg

オニヤンマ 羊の角を かすめ飛び

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/13(水) 15:56)

 
20170912
朝と夕方は雨。
日中は晴れ。
目まぐるしく変わる天気。

200Vの三相交流発電機を入手した。
200v三相を引き込むと高いので、使う時だけのガソリン代がかかるという仕組み。
友人が米作りを廃業して、籾摺り機+選米機を譲ってもらうことにした。
これで、籾すり、精米の過程を自前でできることになる。
友人たちの籾摺り玄米の依頼も引き受けることができる。

昔取った杵柄で、重量物の扱いは慣れている。
軽トラから、チエーンブロックで釣り上げて、台車に降ろし、所定の位置へ据える。

0912_20170912161036307.jpg

漬物瓜 獲れすぎですね 鳥の餌

未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2017/09/12(火) 16:14)

次のページ
copyright © 2005 野菜と米の無農薬栽培 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア